ニュース

最低税率15%で最終合意 OECD、デジタル税導入

2021/10/9 1:21
 国際課税強化のポイント

 国際課税強化のポイント

 経済協力開発機構(OECD)は8日、国際的な法人税改革のルール作りに向けた交渉会合を開き、巨大IT企業など多国籍企業の税逃れを防ぐ「デジタル課税」の導入や、各国共通の最低法人税率を15%にすることで最終合意した。国際法人課税ルールの大幅な見直しは約100年ぶり。2023年から実施する計画で、各国は国内法の改正や条約締結といった手続きを加速させる。

 会合にはOECD非加盟国を含む140カ国・地域が参加。国際課税の強化は7月に、OECDや20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議で大枠合意しており、各国は最終合意に向け、詰めの調整を続けていた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 為替相場  20日(日本時間22時) (10/20)

    22時現在           1ドル=             114円18銭〜          114円23銭    前日比  −0円17銭   1ユーロ=            132円93銭...

  • NY円、114円前半 (10/20)

     【ニューヨーク共同】20日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午前8時半現在、前日比13銭円高ドル安の1ドル=114円21〜31銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1625〜35ドル、132円84〜9...

  • 飲食店で実証実験、埼玉と千葉も (10/20)

     政府は20日、新型コロナウイルスワクチンの接種済証か検査の陰性証明があれば行動制限を緩和する「ワクチン・検査パッケージ」を使った飲食店での実証実験を新たに埼玉、千葉両県で22日から始めると発表した。...

  • 飲食店時短、首都圏解除へ (10/20)

     新型コロナウイルス新規感染者が急速に減少していることを受け、埼玉、千葉、神奈川各県は20日、飲食店に要請していた酒類提供の制限や営業時間短縮を25日に全面解除することを決めた。東京都も24日の期限で...

  • 郵便局にシェアオフィス設置 (10/20)

     日本郵便は20日、ボックス型のシェアオフィスを新宿郵便局(東京)と、さいたま市や名古屋市にある日本郵便の商業ビル計3カ所に11月1日に設置すると発表した。新型コロナウイルス流行で定着したテレワーク需...

 あなたにおすすめの記事