ニュース

フィギュア、女子は宮原が優勝 東京選手権

2021/10/9 20:36
 女子フリーで演技する宮原知子=DyDoアリーナ

 女子フリーで演技する宮原知子=DyDoアリーナ

 フィギュアスケートの東京選手権は9日、東京都西東京市のDyDoアリーナで行われ、女子は2018年平昌冬季五輪4位の宮原知子(木下グループ)が前日のショートプログラム(SP)に続いてフリーも1位の136・55点をマークし、合計208・85点で優勝した。12月のユニバーシアード冬季大会代表の渡辺倫果(法大)が182・67点で2位。

 19年全日本選手権3位の川畑和愛(早大)は4位、16年世界ジュニア選手権女王の本田真凜(JAL)は12位だった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 池田監督体制の初合宿終了 (10/24)

     サッカー女子日本代表「なでしこジャパン」の候補選手による合宿が24日、千葉市で終了した。就任後初めての合宿に池田太監督は「(始まる)前にイメージしていたことをキャンプで伝えられた。選手も求めているプ...

  • 高木美帆、一戸が大会新でV (10/24)

     スピードスケートの全日本距離別選手権最終日は24日、長野市エムウェーブで行われ、女子1500メートルは世界記録を持つ高木美帆が大会記録を塗り替える1分54秒59で6連覇した。小平奈緒が1分55秒90...

  • 広2―7神(24日) (10/24)

     阪神が4連勝。二回に佐藤輝の約2カ月ぶりの本塁打となる24号3ランで先制した。七回は糸原が犠飛。八回は坂本の2点三塁打などで突き放した。伊藤将が六回途中まで1点に抑えて10勝目。広島は攻守で精彩を欠...

  • 松山が日本で通算7勝目 (10/24)

     男子ゴルフの松山英樹(29)が24日、千葉県印西市の習志野カントリークラブで行われたZOZOチャンピオンシップで優勝した。4月のマスターズ・トーナメント以来の勝利を、米ツアーで唯一の母国開催の大会で...

  • タイトルホルダーが優勝、菊花賞 (10/24)

     第82回菊花賞(24日・阪神11R3000メートル芝18頭、G1)3歳クラシックレースの最終戦。4番人気のタイトルホルダー(横山武史騎乗)が3分4秒6で優勝、G1初勝利を飾った。1着賞金は1億2千万...

 あなたにおすすめの記事