ニュース

110m障害の金井がラストラン 歯科医志望で現役引退

2021/10/9 19:14
 現役最後のレースに臨む金井大旺(左)=9日、東京都町田市

 現役最後のレースに臨む金井大旺(左)=9日、東京都町田市

 陸上男子110メートル障害の東京五輪代表、金井大旺(ミズノ)が9日、東京都町田市の法大で行われた競技会で現役最後のレースに臨んだ。母と妹が見守る中、トップの13秒55でゴール。前日本記録保持者の貫禄を示し「悔いなく終われた」と涙で声を詰まらせた。

 歯科医を目指すため今季限りと宣言してきた26歳。練習拠点とする母校を最後の舞台に選び、同じく引退するリオデジャネイロ五輪代表の矢沢航(デサント)らと走った。レース後には花束や金色のスパイクを贈られた。「寂しい気持ちはある」とも漏らし「後輩に技術や経験を伝えたい」と語った。

 今後は大学受験に備えて勉学に励む。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • そり競技で五輪テスト大会 (10/25)

     【北京共同】来年2月に開催される北京冬季五輪のそり競技会場として北京北部の延慶に新設された国家スライディングセンターで25日、五輪テスト大会が開催された。この会場での国際大会は初めて。新型コロナウイ...

  • バスケ馬場雄大「今年は勝負」 (10/25)

     米プロバスケットボールNBA下部Gリーグでマーベリックス傘下のレジェンズに復帰した馬場雄大が25日、オンラインで取材に応じ「Gリーグでプレーするのは光栄でもあるが、歯がゆい。今年は勝負。最高の準備を...

  • 大相撲九州場所へ合同稽古始まる (10/25)

     大相撲九州場所(11月14日初日・福岡国際センター)に向けた合同稽古が25日、東京・両国国技館内の相撲教習所で始まり、関脇御嶽海や成長株の平幕霧馬山ら9人の関取が汗を流した。白鵬(現間垣親方)の引退...

  • 巨人の大竹寛、笑顔で現役に別れ (10/25)

     今季限りで現役を引退する巨人の大竹寛投手(38)が25日、東京ドームで記者会見し、20年間のプロ生活を「野球をずっとやっていたい。勝ちたいという気持ちは常に持っていた。それがここまで続いた要因かな」...

  • ニューヒーロー賞に浦和の鈴木 (10/25)

     Jリーグは25日、YBCルヴァン・カップのニューヒーロー賞に、浦和の4強入りに貢献したGK鈴木彩艶(19)を選出した。同賞は21歳以下の選手が対象。1次リーグから準決勝まで12試合中9試合にフル出場...

 あなたにおすすめの記事