ニュース

中国恒大また利払い遅延 167億円、株取引停止続く

2021/10/12 17:37
 中国恒大集団の本社が入るビル(左)=9月、中国広東省深セン市(共同)

 中国恒大集団の本社が入るビル(左)=9月、中国広東省深セン市(共同)

 【北京共同】経営危機に陥っている中国不動産大手の中国恒大集団が、1億4800万ドル(約167億円)の米ドル建て社債の利払いを実施しなかったことが12日分かった。ロイター通信が報じた。利払い遅延が繰り返され、デフォルト(債務不履行)懸念が高まっている。香港証券取引所では恒大株の取引停止が続いた。

 ロイターによると、米東部時間の11日中に投資家らが規定の利払いを受け取れなかった。恒大は9月にも2回、米ドル建て社債の利払いを行わなかったとみられるが、いずれについても沈黙を保っている。

 恒大の株取引は4日に停止された。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • パナ、EV用新電池を公開 (10/25)

     パナソニックは25日、電気自動車(EV)に搭載する新型リチウムイオン電池「4680」の試作品を初公開した。大型化で電池容量を従来品の約5倍に拡大し、生産コスト削減につなげる狙い。効率的な生産方法を研...

  • 為替相場  25日(日本時間18時) (10/25)

    18時現在           1ドル=             113円58銭〜          113円59銭    前日比  +0円30銭   1ユーロ=            132円31銭...

  • 東京円、113円台後半 (10/25)

     週明け25日の東京外国為替市場の円相場は1ドル=113円台後半で取引された。 午後5時現在は前週末比25銭円高ドル安の1ドル=113円63〜65銭。ユーロは11銭円高ユーロ安の1ユーロ=132円46...

  • NTTコムを完全子会社に (10/25)

     NTTドコモは25日、NTTコミュニケーションズを来年1月に完全子会社化すると発表した。グループの持ち株会社NTTから全株式を取得し、法人向け事業などを強化する。ソフトウエア開発を手掛けるNTTコム...

  • ソフトB、家庭向けガス販売参入 (10/25)

     ソフトバンクは25日、東京電力エナジーパートナーと提携し、関東地方で家庭向けのガス販売事業に参入すると発表した。東電からガスの供給を受け、26日から販売を始める。ソフトバンクやワイモバイルの店舗で契...

 あなたにおすすめの記事