ニュース

射撃の中山由起枝、一線退く意向 五輪5大会出場

2021/10/13 19:01
 中山由起枝

 中山由起枝

 クレー射撃女子で5度の五輪出場を誇る中山由起枝(42)が13日、「今のところ競技者として第一線は退く意向です」と語り、国際大会などへの出場に区切りをつける方針を改めて表明した。東京五輪を集大成と位置づけていた。

 一方で「銃(の所持許可)を返納するときが引退だと思っている」と説明。国内の小規模の大会には参加する可能性があるとした。

 栃木県出身の中山はこの日、居住する茨城県結城市の市役所などを表敬訪問し、東京五輪の結果を報告した。夫の大山重隆とペアで挑んだ混合トラップで5位に入賞。賞状を手に「世界に通用する射撃を披露できた」と誇らしげに語った。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 女子ゴルフ放送権、一括管理へ (10/25)

     女子ゴルフの国内ツアーを統括する日本女子プロゴルフ協会が、各大会の放送権を来年から一括管理することが25日、関係者の話で分かった。放送権をインターネット配信業者などに独自に販売できる体制が整うことに...

  • オリックスが首位浮上 (10/25)

     パ・リーグは25日、オリックスがレギュラーシーズン最終戦で楽天に4―0で快勝し、ソフトバンクに7―15で大敗したロッテをかわして首位に浮上した。2位となったロッテに出ている優勝へのマジックナンバーは...

  • ロ7―15ソ(25日) (10/25)

     ソフトバンクが今季最多の15得点でロッテ戦を3年ぶりに勝ち越した。二回に打者一巡の猛攻で7点を奪い、その後も3本塁打などで加点。千賀が6回3失点で6年連続の10勝目。ロッテは美馬が二回途中7失点と誤...

  • 楽0―4オ(25日) (10/25)

     オリックスが快勝した。五回に紅林の適時打で先制。七回にも紅林の適時打で加点し、九回に安達の2ランスクイズで突き放した。山本が4安打完封で15連勝を飾り18勝目。楽天は田中将が8回2失点と好投したが援...

  • 北京五輪、コロナ対策を厳格化 (10/25)

     【北京共同】来年2月に開催される北京冬季五輪の大会組織委員会は25日、選手や大会関係者に適用する新型コロナウイルス感染防止策の規則集「プレーブック」の初版を公表した。ワクチン未接種の参加者には選手も...

 あなたにおすすめの記事