ニュース

G20、インフレ長期化に警戒 経済活動の再開で需要急増

2021/10/14 15:19
 G20財務相・中央銀行総裁会議後に記者会見する日銀の黒田総裁(右)と財務省の神田真人財務官=13日午後、米ワシントン(共同)

 G20財務相・中央銀行総裁会議後に記者会見する日銀の黒田総裁(右)と財務省の神田真人財務官=13日午後、米ワシントン(共同)

 【ワシントン共同】20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議は13日、世界的なインフレへの懸念を共有して閉幕した。新型コロナウイルス禍からの経済活動の再開で需要が急激に増え、生産や物流など供給面の回復は追い付いていない。声明で各国中銀が「必要に応じて行動する」としたが、物価高の長期化への警戒感も高まっている。

 閉会後の記者会見で日銀の黒田東彦総裁は現状のインフレについて「欧米諸国で物価安定目標を超えていることは事実だが、一時的と考えている」と述べた。その一方で、議長国イタリア銀行(中銀)のビスコ総裁は、物価高が加速しないよう注視すると強調した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 為替相場  26日(日本時間22時) (10/26)

    22時現在           1ドル=             114円13銭〜          114円14銭    前日比  −0円50銭   1ユーロ=            132円60銭...

  • NY円、114円前半 (10/26)

     【ニューヨーク共同】26日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午前8時半現在、前日比39銭円安ドル高の1ドル=114円06〜16銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1606〜16ドル、132円46〜5...

  • 豪産ワイン、WTOがパネル設置 (10/26)

     【ジュネーブ共同】中国がオーストラリア産ワインに反ダンピング(不当廉売)関税を課しているのは不当だとして、オーストラリアが中国を世界貿易機関(WTO)に提訴した案件で、WTOは26日の紛争処理機関(...

  • 日立金属、新たな検査不正 (10/26)

     日立金属は26日、航空機エンジンや発電用タービンの部品に使われる特殊鋼製品で新たに検査不正が見つかったと発表した。105社に納入した約380鋼種で検査結果を書き換えたり、顧客と取り決めた手法と異なる...

  • 米政権、大型歳出の規模半減へ (10/26)

     【ワシントン共同】バイデン米政権は25日、成長戦略の一つの柱である総額3兆5千億ドル(約400兆円)の大型歳出法案の規模を半額近くに大幅に縮小する方向で検討に入った。法案を巡り対立が続く与党民主党の...

 あなたにおすすめの記事