ニュース

TSMC、日本に22年新工場 24年半導体生産、熊本か

2021/10/14 17:17
 台湾積体電路製造(TSMC)の本社に掲げられたロゴ=1月、台湾・新竹(ロイター=共同)

 台湾積体電路製造(TSMC)の本社に掲げられたロゴ=1月、台湾・新竹(ロイター=共同)

 【台北共同】世界的半導体メーカーの台湾積体電路製造(TSMC)の魏哲家最高経営責任者(CEO)は14日、2022年に日本で新工場の建設に着工し、24年に稼働を開始する方針を明らかにした。半導体の新工場を巡っては、TSMCがソニーグループと共同で熊本県に建設する案が判明している。魏氏は具体的な地名には言及しなかった。

 日本政府は世界的な半導体不足を背景に生産拠点の建設を働き掛けており、TSMCに対し巨額の建設費を支援する可能性もある。魏氏は「日本政府から支援を受ける」と表明した。台湾が本拠のTSMCは半導体製造で世界トップの技術力を持つ。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 東京機械、買収防衛策を可決 (10/22)

     新聞輪転機メーカーの東京機械製作所は22日、東京都内で臨時株主総会を開き、大株主で投資会社のアジア開発キャピタルグループに対する買収防衛策の発動が賛成多数で可決された。反発するアジア開発側は発動差し...

  • 日産、10〜11月に3割減産 (10/22)

     日産自動車が10〜11月の世界生産台数を計画から大幅に減らすことが22日、分かった。世界的な半導体不足が続いているためで、3割程度の減産になるとみられる。三菱自動車も半導体不足の影響で、11月に水島...

  • 為替相場  22日(日本時間19時) (10/22)

    19時現在           1ドル=             113円85銭〜          113円86銭    前日比  +0円26銭   1ユーロ=            132円55銭...

  • 楽天の携帯基地局整備さらに遅れ (10/22)

     楽天モバイルは22日、世界的な半導体不足で携帯電話の基地局の整備が遅れており、自社回線の人口カバー率が96%となる時期が年明け以降になると明らかにした。来年3月の可能性があるとしている。「今年夏ごろ...

  • 東京円、113円台後半 (10/22)

     22日の東京外国為替市場の円相場は1ドル=113円台後半で取引された。 午後5時現在は前日比23銭円高ドル安の1ドル=113円88〜90銭。ユーロは26銭円高ユーロ安の1ユーロ=132円57〜61銭...

 あなたにおすすめの記事