ニュース

大都市圏で飲食店の制限解除も 大阪と京都、東京は検討

2021/10/15 20:57
 通常営業に戻った福岡市の繁華街・中洲の屋台で飲食する人たち=15日夕

 通常営業に戻った福岡市の繁華街・中洲の屋台で飲食する人たち=15日夕

 新型コロナウイルス新規感染者の全国的な減少を受け、飲食店に出している酒類提供や営業時間短縮の自粛要請の解除を表明する自治体が相次いでいる。大阪府の吉村洋文知事は15日、早ければ24日に解除する方向で検討していると表明。京都府は予定通り21日に終える方針だ。24日に期限を迎える東京都は、解除できるかどうか検討を進めている。飲食店関係者が待ちわびた通常営業再開となっても、リバウンド防止策の徹底が求められる。

 福岡県では約2カ月半にわたって出していた要請を14日に全面的に解除。福岡市の歓楽街・中洲には早速にぎわいが戻った。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 「勝負の3週間」にパーティー (12/7)

     政府が新型コロナウイルスの感染拡大防止を呼び掛けた昨年11月25日〜12月16日の「勝負の3週間」に、当時厚生労働政務官を務めていた小鑓隆史参院議員(滋賀選挙区)の資金管理団体が、東京都内で100人...

  • 10月の消費支出0・6%減 (12/7)

     総務省が7日発表した10月の2人以上世帯の家計調査によると、1世帯当たりの消費支出は28万1996円で、物価変動を除く実質で前年同月比0・6%減となり、3カ月連続で減少した。 9月末で新型コロナウイ...

  • コロナ、血漿投与は「推奨せず」 (12/7)

     【ジュネーブ共同】世界保健機関(WHO)は7日、新型コロナウイルス感染症の回復者の血液成分である「血漿」を患者に投与する治療方法について「推奨しない」とする指針を公表した。臨床試験の結果、死亡率を下...

  • 靖国議連が一斉参拝 (12/7)

     超党派の議員連盟「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」(会長・尾辻秀久元参院副議長)のメンバーが7日午前、東京・九段北の靖国神社を一斉参拝した。そろっての参拝は2019年の秋季例大祭以来、約2年...

  • 10月の給与0・2%増 (12/7)

     厚生労働省が7日発表した10月の毎月勤労統計調査(速報、従業員5人以上)によると、基本給や残業代などを合わせた現金給与総額(名目賃金)は前年同月比0・2%増の27万1023円だった。新型コロナウイル...

 あなたにおすすめの記事