ニュース

36県が住民向け旅行割引実施 停止中の「GoTo」代替

2021/10/20 20:03

 観光庁は20日、停止中の観光支援事業「Go To トラベル」に代わり、青森や広島など36県が19日時点で、国の補助金を活用した住民向け旅行の割引事業を実施していると発表した。新型コロナウイルスの緊急事態宣言とまん延防止等重点措置が全面解除され、感染者数も減ってきたため、再開する地域が相次いでいる。

 政府はトラベル事業の再開も検討しているが、時期は固まっていない。和田浩一長官は記者会見で、事業再開までの間、自治体への補助を拡充し、隣接県などへの旅行割引を対象に加える方針を説明。「割と早めにできる可能性がある」と述べた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • オミクロン株「最悪の事態想定」 (12/6)

     第207臨時国会が6日召集され、岸田文雄首相は衆院本会議で所信表明演説を行った。新型コロナウイルス「オミクロン株」の感染拡大に対応するため「最悪の事態を想定」し、危機管理への決意を示した。マイナンバ...

  • 首相、ケネディ大統領の演説引用 (12/6)

     岸田文雄首相の所信表明演説は、ケネディ米大統領が1962年の演説で用いた「屋根を修理するなら、日が照っているうちに限る」とのフレーズを引用。平時に有事の備えを進める重要性を説いた言葉で、新型コロナウ...

  • 労組結成直後に准教授を雇い止め (12/6)

     名古屋経営短大と名古屋産業大(いずれも愛知県尾張旭市)を運営する「菊武学園」が、労働組合を立ち上げた40代の女性元准教授を雇い止めにしていたことが6日、関係者への取材で分かった。雇い止め通告は結成の...

  • 成田到着の男児、オミクロン解析 (12/6)

     松野博一官房長官は6日の記者会見で、11月28日に成田空港へ到着したナミビア滞在歴のある10歳未満の男児が新型コロナウイルスに感染し「オミクロン株」かどうか検体を調べていると明らかにした。「ゲノム解...

  • 東証、午前終値は2万7866円 (12/6)

     週明け6日午前の東京株式市場の日経平均株価(225種)は反落した。下げ幅は一時300円を超えた。取引開始直後に値上がりする場面もあったが、新型コロナウイルス新変異株「オミクロン株」への警戒感に加え、...

 あなたにおすすめの記事