ニュース

車8社の国内生産、9月49%減 東南アジアのコロナ響く

2021/10/28 19:27
 自動車8社の国内生産台数の増減率推移

 自動車8社の国内生産台数の増減率推移

 自動車の国内大手8社が28日発表した9月の国内生産台数は、前年同月比49・7%減の計39万8075台となり、新型コロナウイルス感染拡大が直撃した昨年5月(61・8%減)以来の下落幅となった。世界的な半導体の供給不足が続いているほか、今夏に東南アジアのコロナ流行が深刻化したことで部品調達が滞った。基幹産業の生産停滞は、日本経済回復の重荷となりそうだ。

 自動車各社の生産や販売は、各国政府のロックダウン(都市封鎖)などで大きく落ち込んだが、昨年5月を底に回復が続いた。しかし、年明け以降は部品不足による減産が長期化し、ここに来て苦境が鮮明になっている。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • ビオンテック、変異株対応に自信 (12/4)

     【ベルリン共同】ドイツのバイオ企業ビオンテックのシャヒン最高経営責任者(CEO)は3日、米ファイザーと共同開発した新型コロナウイルスのワクチンについて、比較的短期間で新変異株オミクロン株に対応した形...

  • 施設待機者を一部自宅に (12/4)

     後藤茂之厚生労働相は3日、新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」の水際対策強化で検疫の指定待機施設が不足する恐れがあるとして、施設待機3日間の対象国から来た一部入国者はワクチン接種済みなら自宅待...

  • チュニジアで新変異株 (12/4)

     【カイロ共同】チュニジアの保健当局は3日、新型コロナウイルスの新変異株「オミクロン株」の感染者を初めて確認したと発表した。国営TAP通信が伝えた。感染者は、アフリカ南部の国からトルコ最大都市イスタン...

  • メキシコでも「オミクロン株」 (12/4)

     【ロサンゼルス共同】メキシコの保健当局は3日、新型コロナウイルスの新変異株「オミクロン株」の感染者1人が同国で初めて確認されたと明らかにした。南アフリカ出身の男性(51)で、症状は軽いという。中南米...

  • NY株反落、59ドル安 (12/4)

     【ニューヨーク共同】3日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反落し、前日比59・71ドル安の3万4580・08ドルで取引を終えた。新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」の流行を懸...

 あなたにおすすめの記事