ニュース

東京円、114円台前半 

2021/11/1 10:12

 週明け1日午前の東京外国為替市場の円相場は1ドル=114円台前半で取引された。

 午前10時現在は前週末比46銭円安ドル高の1ドル=114円06〜07銭。ユーロは76銭円高ユーロ安の1ユーロ=131円81〜85銭。

 衆院選で与党が絶対安定多数を確保したことで、政治が不安定化することへの警戒感が後退し、相対的にリスクが低い通貨とされる円を売ってドルを買う動きが優勢となった。

 市場では「日経平均株価が大幅に上昇したため投資家心理が改善し、円売りを後押ししている」(外為ブローカー)との声があった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 東証大幅続落、終値は467円安 (11/29)

     週明け29日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は大幅続落した。新型コロナウイルスの新たな変異株を巡り、政府が30日から全世界を対象とした外国人の入国を禁止すると表明したことで、経済活動の停滞を...

  • 東京株式 29日終値      (11/29)

    <225種>          28283円92銭      前日比 −467円70銭  <TOPIX>         1948.48        前日比 −36.50    

  • 為替相場  29日(日本時間15時) (11/29)

    15時現在           1ドル=             113円29銭〜          113円30銭    前日比  +0円87銭   1ユーロ=            127円77銭...

  • トヨタ、10月の国内生産半減 (11/29)

     トヨタ自動車が29日発表した10月の国内生産は前年同月比50・9%減の15万1918台だった。3カ月連続で前年実績を下回った。9月(55・3%減)と同様に、東南アジアの新型コロナウイルス流行や半導体...

  • au3G、4月で自動解約 (11/29)

     KDDI(au)は29日、「ガラケー」と呼ばれる従来型携帯電話などで使う第3世代(3G)回線について、来年4月以降は契約が自動解約になると発表した。3Gのサービスを来年3月末に終えることに伴う措置。...

 あなたにおすすめの記事