ニュース

米モデルナ、売上高を下方修正 ワクチン配送遅れ

2021/11/5 10:55
 モデルナ製の新型コロナウイルスワクチン=3月、米ワシントン州(AP=共同)

 モデルナ製の新型コロナウイルスワクチン=3月、米ワシントン州(AP=共同)

 【ニューヨーク共同】米バイオテクノロジー企業モデルナは4日、開発した新型コロナウイルスワクチンの2021年の売上高予想を下方修正し、150億〜180億ドル(約1兆7千億〜2兆円)になる見通しだと発表した。配送の遅れが主因だ。従来は200億ドルを見込んでいた。

 21年に予定するワクチン出荷量も7億〜8億回分と、従来の8億〜10億回分から下方修正した。生産能力拡張を優先した影響で、配送の一部が22年にずれ込む。アフリカなど低所得国への供給を優先していることも時間がかかる一因となっている。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • NY原油反発、66ドル台 (12/3)

     【ニューヨーク共同】2日のニューヨーク原油先物相場は反発し、指標の米国産標準油種(WTI)の2022年1月渡しが前日比0・93ドル高の1バレル=66・50ドルで取引を終えた。 朝方は、石油輸出国機構...

  • 為替相場   3日(日本時間 6時) (12/3)

     6時現在           1ドル=             113円17銭〜          113円18銭    前日比  +0円09銭   1ユーロ=            127円87銭...

  • 為替相場   3日(日本時間 2時) (12/3)

     2時現在           1ドル=             113円09銭〜          113円10銭    前日比  +0円17銭   1ユーロ=            127円87銭...

  • NY株、反発 (12/3)

     【ニューヨーク共同】2日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反発し、午前10時現在は前日比483・41ドル高の3万4505・45ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は56・59...

  • NY原油、一時62ドル台 (12/3)

     【ニューヨーク共同】2日のニューヨーク原油先物相場は続落し、指標の米国産標準油種(WTI)の2022年1月渡しが、一時1バレル=62ドル台まで下落した。約3カ月半ぶりの安値水準。 石油輸出国機構(O...

 あなたにおすすめの記事