ニュース

18歳以下に10万円給付へ 自公調整、所得制限案も

2021/11/5 21:27

 政府、与党は5日、今月19日にも取りまとめる経済対策の柱として、18歳以下の子どもへの現金給付を盛り込む方向で調整に入った。公明党は一律10万円の支給を主張するが、政府内には全額現金での給付や、富裕層への支給に慎重な意見もあり、所得制限などを設ける案がある。対象は最大2千万人で、満額支給すれば2兆円程度が必要となる。自民、公明両党は両党幹事長による協議を8日に行う方針を固め、具体的な制度設計を急ぐ。複数の関係者が明らかにした。

 コロナ禍で生活が苦しい困窮世帯などへの5万円の現金支給や、原油高対策として、農漁業者や中小事業者などへの支援策も検討している。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • ナスダック  3日終値     (12/4)

    <ナスダック>          15085.47       前日比 −295.85  

  • NY円、112円後半 (12/4)

     【ニューヨーク共同】3日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前日比35銭円高ドル安の1ドル=112円80〜90銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1305〜15ドル、127円58〜68銭...

  • 中国恒大に政府作業チーム (12/4)

     【北京共同】中国広東省政府は3日、経営危機に陥っている中国不動産大手、中国恒大集団の中核子会社に、経営正常化に向けた政府の作業チームを派遣すると発表した。同日、恒大トップの許家印主席を呼び出して事情...

  • NY株反落、59ドル安 (12/4)

     【ニューヨーク共同】3日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反落し、前日比59・71ドル安の3万4580・08ドルで取引を終えた。新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」の流行を懸...

  • NY株式   3日終値     (12/4)

    <ダウ工業30種平均>      34580.08       前日比  −59.71  

 あなたにおすすめの記事