ニュース

軽石漂着で与論島に回収船派遣 国交省、効果的な方法検討

2021/11/7 20:20

 沖縄、鹿児島両県に大量の軽石が漂着している問題で、国土交通省は7日、漂流物の回収作業が可能な海洋環境整備船「海煌」を鹿児島県・与論島に向けて派遣していることを明らかにした。悪天候のため7日時点で同県指宿市に待機しており、現地到着日時は未定。

 国交省によると、海煌は八代港(熊本県)を基地とし、普段は八代海や有明海で漂流ごみの回収に従事している。

 与論島では港に軽石が滞留し、発電用の重油を供給するタンカーが接岸できない状況が続いているが、今後1カ月程度は電力供給できる備蓄があるという。同船の作業などを通じて、各地で活用できる効果的な回収方法を検討する。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 15日から報道写真展、三越本店 (12/3)

     東京写真記者協会(新聞、通信、放送など36社加盟)は2日、この1年の優れた報道写真に贈る各賞を発表し、朝日新聞の「触れてさよなら言いたくて コロナ禍での弔い」(組み写真)が協会賞グランプリを受賞した...

  • ススキノのビルで火災 (12/3)

     3日午前3時ごろ、札幌市中央区南6条西4丁目のビルで「煙が出ている」と119番があった。札幌・中央署によると、出火元は飲食店が入るビルとみられるが、けが人は確認されていない。 現場は雑居ビルが立ち並...

  • 山梨・富士五湖で震度4 (12/3)

     3日午前2時18分ごろ、山梨県で震度4の地震があった。震源地は同県東部の富士五湖で、震源の深さは約20キロ。地震の規模はマグニチュード(M)4・1と推定される。同じ震源地では午前2時23分ごろにも震...

  • 広島原爆の「残り火」をハワイへ (12/2)

     福岡県八女市星野村にある「平和の塔」でともされ続けている広島原爆の「残り火」を、真珠湾攻撃があった米ハワイに建設予定のモニュメントに分火する計画が進められていることが2日、分かった。広島市の「原爆の...

  • 連合、春闘で男女格差是正 (12/2)

     連合は2022年春闘で「ジェンダー平等」に取り組むことを打ち出した。女性初のトップに就任した芳野友子会長は、2日の中央委員会で「(資質や実績があっても女性の昇進を妨げる)『ガラスの天井』は賃金にもあ...

 あなたにおすすめの記事