ニュース

マツダ、CX―5を大幅改良 主力SUV、12月上旬発売

2021/11/8 11:31
 マツダが大幅改良したスポーツタイプ多目的車「CX―5」

 マツダが大幅改良したスポーツタイプ多目的車「CX―5」

 マツダは8日、主力のスポーツタイプ多目的車(SUV)「CX―5」を大幅改良し、予約受け付けを始めた。衝撃を吸収する構造を車体に採用するなどして、運転手が疲れにくくした。荷室の形状も工夫し、荷物を出し入れしやすい。国内で12月上旬に発売する。希望小売価格は267万8500円〜407万5500円。目標販売台数は明らかにしていない。

 特別仕様車として、荷室に防水素材を使った「フィールドジャーニー」、内外装に黒色を配した「スポーツアピアランス」の2種類を追加した。CX―5はマツダの2020年世界販売の29%を占める基幹車種で、大幅改良を通じて販売攻勢を強める。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 為替相場   3日(日本時間 0時) (12/3)

     0時現在           1ドル=             112円97銭〜          112円98銭    前日比  +0円29銭   1ユーロ=            128円08銭...

  • NY原油、一時62ドル台 (12/3)

     【ニューヨーク共同】2日のニューヨーク原油先物相場は続落し、指標の米国産標準油種(WTI)の2022年1月渡しが、一時1バレル=62ドル台まで下落した。約3カ月半ぶりの安値水準。 石油輸出国機構(O...

  • 産油国、増産計画を維持 (12/2)

     【ロンドン、ニューヨーク共同】石油輸出国機構(OPEC)とロシアなど非加盟の産油国でつくる「OPECプラス」は2日に開いた閣僚級会合で、現在の原油増産計画を2022年1月も維持すると決めた。新型コロ...

  • 米失業保険申請22万2千件 (12/2)

     【ワシントン共同】米労働省が2日発表した11月27日までの週の新規失業保険申請件数(季節調整済み)は、改定後の前週と比べて2万8千件増の22万2千件と2週ぶりに増えた。比較対象の前週は19万4千件(...

  • 韓国、RCEP批准同意案可決 (12/2)

     【ソウル共同】韓国国会は2日、地域的な包括的経済連携(RCEP)協定の批准同意案を可決した。関税削減や統一ルールにより自由貿易を推進する枠組みで、日中韓や東南アジア諸国連合(ASEAN)など計15カ...

 あなたにおすすめの記事