ニュース

中国恒大、子会社が利払い遅延か 94億円、関係者が証言と報道

2021/11/8 16:18
 中国不動産大手、中国恒大集団のロゴ=9月、広東省深セン(ロイター=共同)

 中国不動産大手、中国恒大集団のロゴ=9月、広東省深セン(ロイター=共同)

 【北京共同】ロイター通信は8日、経営危機に陥っている中国不動産大手、中国恒大集団の子会社が米ドル建て社債の利払いを期日の6日までに実施しなかったと報じた。30日の猶予期間に入ったが、恒大を巡るデフォルト(債務不履行)懸念が続いている。

 ロイターによると、子会社の「景程」が計8249万ドル(約94億円)の利払いを行う必要があった。しかし一部の投資家が支払いを受けられなかったと、関係者が証言したという。

 恒大は11日にも1億4813万ドルの米ドル建て社債の利払いが猶予期限を迎える。支払いを実行できなければ、格付け機関からデフォルト認定される恐れが強まる。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 宇宙用の汗拭きシート開発 (12/6)

     マンダムは宇宙で使用できる汗拭きシートを開発した。清涼感が得られる成分のエタノールを含んでいないのが特長で、来年秋以降、国際宇宙ステーション(ISS)に搭載される予定。シャワーを浴びることができない...

  • 為替相場   6日(日本時間16時) (12/6)

    16時現在           1ドル=             113円10銭〜          113円11銭    前日比  +0円27銭   1ユーロ=            127円59銭...

  • 東証反落、102円安 (12/6)

     週明け6日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は反落した。終値は前週末比102円20銭安の2万7927円37銭。個別銘柄の値動きのほか、新型コロナウイルス新変異株「オミクロン株」への警戒感が足か...

  • 東京株式  6日終値      (12/6)

    <225種>          27927円37銭      前日比 −102円20銭  <TOPIX>         1947.54        前日比 −10.32    

  • キリン、国際仲裁を提起 (12/6)

     キリンホールディングスは6日、ミャンマー国軍系複合企業とのビール事業の合弁解消に向け、シンガポール国際仲裁センターに仲裁を提起したと発表した。両社の主張は対立しており、キリンは合弁解消の正当性を国際...

 あなたにおすすめの記事