ニュース

産業界20年度CO2、22%減 コロナで経済停滞の影響大きく

2021/11/8 20:39

 経団連は8日、産業界の2020年度の国内事業に伴う二酸化炭素(CO2)排出量が、13年度比で22・3%減少したと明らかにした。50年に温室効果ガス排出量を実質ゼロにするカーボンニュートラル(CN)の実現に向け、各業種に着実な取り組みを促す行動計画も発表。ただ30年度の排出量を13年度比で46%減らす政府計画を含め、具体的な達成の見通しには言及しなかった。

 20年度は新型コロナの感染拡大を受けた経済停滞の影響が大きく、30年度の計画実現は見通せない。十倉雅和会長は8日の記者会見で、行動計画について「(CNに向けた)機運醸成で『決意表明』だ」と述べた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 為替相場   2日(日本時間 6時) (12/2)

     6時現在           1ドル=             112円82銭〜          112円83銭    前日比  +0円59銭   1ユーロ=            127円61銭...

  • 米経済「緩やかに成長」 (12/2)

     【ワシントン共同】米連邦準備制度理事会(FRB)は1日公表した全国12地区連邦準備銀行による景況報告(ベージュブック)で、米経済が「大半の地区で小幅から緩やかなペースで成長した」との景気判断を維持し...

  • 為替相場   2日(日本時間 2時) (12/2)

     2時現在           1ドル=             112円83銭〜          112円84銭    前日比  +0円58銭   1ユーロ=            127円76銭...

  • NY株、反発 (12/2)

     【ニューヨーク共同】1日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反発して始まり、午前10時現在、前日比297・80ドル高の3万4781・52ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数も反...

  • NY円、113円前半 (12/1)

     【ニューヨーク共同】1日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午前8時半現在、前日比08銭円安ドル高の1ドル=113円17〜27銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1323〜33ドル、128円20〜30...

 あなたにおすすめの記事