ニュース

東芝、3社への分割検討 経営効率化、それぞれ上場目指す

2021/11/8 23:14
 東芝本社が入るビル=東京都港区

 東芝本社が入るビル=東京都港区

 東芝がインフラ、半導体、その他の事業ごとに、三つの企業に分割する方向で検討していることが8日、関係者への取材で分かった。効率的な経営を目指すのが狙い。3社はそれぞれ上場を目指すという。実現すれば国内の大企業としては異例で、東芝は総合電機企業の旗を降ろすことになる。日本の産業界にも大きな影響を与えそうだ。

 12日に公表する新中期経営計画に盛り込むことも考えている。東芝は「企業価値向上に向けて事業分割も選択肢の一つとして検討しているのは事実。決定した事実はない」としている。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 日産、レース車「Z」公開 (12/5)

     日産自動車は5日、市販車を改造したレーシングカーで競う自動車レース「スーパーGT」に2022年から参戦する「ニッサン Z GT500」を富士スピードウェイ(静岡県小山町)で公開した。ベースとなる新型...

  • 免税購入、留学生を除外へ (12/5)

     政府、与党は5日、訪日外国人向けの消費税免税制度について、外国人留学生ら長期滞在者を対象から除外する方針を固めた。これまで入国から半年間は免税による購入を認めていたが、対象者かどうかの確認作業が煩雑...

  • 航空機燃料税の軽減幅を縮小へ (12/4)

     航空会社が国内線で使う燃料の量に応じて支払う航空機燃料税について、政府、与党が新型コロナウイルス対策として1キロリットル当たり9千円に軽減している現在の税額を、1万3千円に引き上げ軽減幅を縮小する方...

  • 中国・上海で「SAKE」をPR (12/4)

     【上海共同】中国・上海のホテルで4日、日本の酒をPRするイベント「Sake@文化祭」が開かれ、南九州3県や高知県などが出展した。日本酒のほか、焼酎やクラフトビールを含めた約200種類の銘柄が登場。来...

  • ナスダック  3日終値     (12/4)

    <ナスダック>          15085.47       前日比 −295.85  

 あなたにおすすめの記事