ニュース

TSMC、高雄工場も決定 高性能の半導体生産へ

2021/11/10 5:27
 台湾積体電路製造(TSMC)の本社=10月20日、台湾・新竹市(AP=共同)

 台湾積体電路製造(TSMC)の本社=10月20日、台湾・新竹市(AP=共同)

 【台北共同】世界的半導体メーカーの台湾積体電路製造(TSMC)は9日、台湾南部・高雄市で2022年に新工場の建設を始め、24年の生産開始を目指すことを決めた。回路線幅が細く性能の高い7ナノメートル(ナノは10億分の1)や、28ナノメートルの半導体を生産する。中央通信社が報じた。

 TSMCは半導体の注文を受けて生産だけを担う「受託製造」で世界のトップ企業。半導体不足で各国の需要が高まっており、工場建設で生産体制を強化する。

 報道によると、TSMCは高雄市の協力を得て石油大手、台湾中油の元製油所の敷地約170ヘクタールを整備する。投資額は90億ドル超に上る。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 全銀協会長、半沢氏で調整 (12/2)

     全国銀行協会(全銀協)が、高島誠会長(三井住友銀行)の後任として三菱UFJ銀行の半沢淳一頭取を選ぶ方向で調整に入ったことが2日、分かった。当初はみずほフィナンシャルグループの坂井辰史社長の就任を検討...

  • 東京株式  2日10時     (12/2)

    <225種>          27823円74銭      前日比 −111円88銭  <TOPIX>         1929.14        前日比 −07.60    

  • 為替相場   2日(日本時間10時) (12/2)

    10時現在           1ドル=             112円97銭〜          112円98銭    前日比  +0円44銭   1ユーロ=            127円84銭...

  • 東証、181円安 (12/2)

     2日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は午前9時15分現在、前日終値比181円73銭安の2万7753円89銭だった。

  • ナスダック  1日終値     (12/2)

    <ナスダック>          15254.05       前日比 −283.64  

 あなたにおすすめの記事