ニュース

滋賀の妹暴行死事件、母親逮捕 覚醒剤所持疑い

2021/11/10 11:56

 8月に大津市の無職少年(18)が自宅で小学1年の妹=当時(6)=を蹴るなどして死亡させた事件に絡み、滋賀県警が覚醒剤や大麻などの違法薬物を所持していたとして、覚醒剤取締法違反(所持)などの疑いで40代の母親を逮捕していたことが10日、県警への取材で分かった。

 逮捕は今月4日。母親は逮捕時、容疑を否認したという。大津家裁は9月、少年がネグレクト(育児放棄)状態に置かれていたとして、初等・中等(第1種)少年院送致とする保護処分を決定していた。

 母親の逮捕容疑は8月、自宅で覚醒剤や大麻などを所持した疑い。県警によると、事件後に家宅捜索で覚醒剤などを発見した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 25年万博曲に「コブクロ」 (11/27)

     日本国際博覧会協会などは、2025年大阪・関西万博のテーマソングを、万博の公式アンバサダーを務める男性デュオ「コブクロ」に依頼する方向で最終調整に入った。関係者が27日、明らかにした。万博の認知度が...

  • ヒロシマの若者が平和発信 (11/27)

     広島の若者が企画・運営するイベント「ピース・ナイト・ヒロシマ」が27日、平和記念公園で開かれた。独自に作成した平和宣言を広島市長に手渡すなど、平和へのメッセージを発信した。 イベントでは被爆者が当時...

  • 大学生が被害者支援のアニメ制作 (11/27)

     埼玉県川越市の尚美学園大でアニメーションなどを専攻する学生が、県警の依頼を受け、犯罪被害者の苦しみや周囲の支えの大切さを伝える18分間のアニメを制作、27日に越谷市の商業施設で試写会を開いた。アニメ...

  • 「中村さんの姿、今も」 (11/27)

     アフガニスタンで2019年12月、福岡市の非政府組織(NGO)「ペシャワール会」の現地代表中村哲さん=当時(73)=が殺害されてから2年となるのを前に、市内で27日、追悼会が開かれた。参加者が黙とう...

  • 犯罪被害者家族が講演、広島 (11/27)

     犯罪の被害者や残された家族に必要な支援の在り方などを知ってもらおうと、広島被害者支援センターは27日、広島市で講演会を開いた。2004年10月、広島県廿日市市の自宅で長女=当時(17)=を殺害された...

 あなたにおすすめの記事