ニュース

米司法省がウーバー提訴 手数料で障害者差別と主張

2021/11/11 15:18
 米配車大手ウーバー・テクノロジーズのロゴ=2019年5月(ロイター=共同)

 米配車大手ウーバー・テクノロジーズのロゴ=2019年5月(ロイター=共同)

 【ニューヨーク共同】米司法省は10日、障害者差別を禁じた法律に違反したとして、米配車大手ウーバー・テクノロジーズをカリフォルニア州の連邦地裁に提訴した。配車を担う運転手を一定時間待たせた場合に取る手数料が、車いすなどを使うため乗車に時間がかかる障害者への過大請求に当たると問題視した。ウーバーは反論している。

 この手数料制度は、指定場所で乗客を2分以上待った運転手を補償する目的で、ウーバーが2016年に導入した。司法省によると、車いすで生活する52歳の女性は車に乗り込むのに15分ほどかかったため手数料を課され、返金を求めたが拒否されたという。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • オーストリア首相が辞意 (12/3)

     【ウィーン共同】オーストリアのシャレンベルク首相は2日、首相を辞任する意向を表明した。地元メディアなどが報じた。公金の不正支出疑惑を巡り辞任したクルツ前首相が同日、政界引退を表明。クルツ氏の盟友だっ...

  • 米英加EUが追加制裁 (12/3)

     【ワシントン、ブリュッセル共同】米国、欧州連合(EU)、英国、カナダは2日、ベラルーシのルカシェンコ政権が意図的に移民・難民をEU側に送り込んでいるとして追加制裁を一斉に発表した。ブリンケン米国務長...

  • 米ロ、ウクライナ巡り応酬 (12/3)

     【ワシントン、モスクワ共同】ブリンケン米国務長官とロシアのラブロフ外相は2日、スウェーデンのストックホルムで会談し、ロシア軍がウクライナ国境に部隊を展開している問題で応酬を繰り広げた。ブリンケン氏は...

  • ドイツのショルツ政権、8日発足 (12/3)

     【ベルリン共同】ドイツ連邦議会(下院)は2日、メルケル首相の後継となる新首相の指名選挙を8日に行う予定だと発表した。第1党の中道左派、社会民主党(SPD)など3党の党首らは既にSPDのショルツ財務相...

  • 中国とアフリカ、連携確認 (12/2)

     【北京共同】中国外務省は2日、11月に開かれた中国とアフリカ53カ国による「中国アフリカ協力フォーラム」閣僚級会議で採択された文書を公表した。国際問題や新型コロナウイルスへの対応で連携することを確認...

 あなたにおすすめの記事