ニュース

雇調金特例、年明け縮小へ 政府、経営難企業は3月まで維持

2021/11/11 20:58

 企業の休業手当を国が部分的に補填する雇用調整助成金(雇調金)を巡り、政府は11日、来年1月から新型コロナウイルスによる特例措置を縮小し、労働者1人当たりの1日分の上限額を段階的に引き下げる方針を固めた。一方、助成率は全ての企業で、3月末まで現行で据え置く。所在地が感染拡大地域だったり、経営が厳しかったりする場合は、日額上限の特例も3月末まで維持する。

 政府が19日に決める経済対策に盛り込む。現在の日額上限は1万3500円だが、来年1〜2月は1万1千円、来年3月からは9千円に下げていく方向だ。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 為替相場   6日(日本時間18時) (12/6)

    18時現在           1ドル=             113円15銭〜          113円16銭    前日比  +0円22銭   1ユーロ=            127円78銭...

  • 味の素がマヨネーズ再度値上げ (12/6)

     味の素は6日、家庭用と業務用のマヨネーズ関連商品の出荷価格を来年3月1日納品分から約1〜12%値上げすると発表した。今年7月に値上げしたばかりだが、その後も原料価格の高騰が続いているため。

  • 東京円、113円台前半 (12/6)

     週明け6日の東京外国為替市場の円相場は1ドル=113円台前半で取引された。 午後5時現在は前週末比23銭円高ドル安の1ドル=113円14〜15銭。ユーロは46銭円高ユーロ安の1ユーロ=127円57〜...

  • 中小企業の事業承継、税ゼロ延長 (12/6)

     政府、与党は6日、中小企業の事業を引き継いだ後継者の税負担を実質的にゼロにする特例制度の申請期限を1年延長し、2023年度末までとする方針を固めた。新型コロナウイルス禍で収益が悪化した中小企業の事業...

  • 宇宙用の汗拭きシート開発 (12/6)

     マンダムは宇宙で使用できる汗拭きシートを開発した。清涼感が得られる成分のエタノールを含んでいないのが特長で、来年秋以降、国際宇宙ステーション(ISS)に搭載される予定。シャワーを浴びることができない...

 あなたにおすすめの記事