ニュース

ロシア検察、人権団体解散を要求 最高裁に提訴、強まる圧力

2021/11/12 7:34

 【モスクワ共同】ロシア検察当局は11日までに、同国の人権団体「メモリアル」の解散を求めて最高裁に提訴した。法律違反があったとしているが、具体的な理由は明らかにしていない。タス通信が同日伝えた。プーチン政権は反体制派への圧力を強めており、メモリアルは解散要求について「政治的だ」と反発した。

 提訴は8日付。メモリアルは1980年代に前身組織が創設され、ノーベル平和賞を受賞した物理学者の故アンドレイ・サハロフ氏も参加していた。ソ連時代の政治弾圧を記録する活動などで知られるが、プーチン政権下で2016年にスパイを意味する「外国の代理人」に指定された。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • ローマ教皇、難民の島を再訪 (12/5)

     【レスボス共同】ローマ教皇フランシスコは5日、アフリカや中東から難民らが押し寄せ、欧州難民危機の最前線となったギリシャ東部レスボス島を再訪した。同島の収容施設で暮らす人々に「あなた方への連帯を表明す...

  • デモ隊に軍車両、5人死亡 (12/5)

     【ヤンゴン共同】ミャンマー最大都市ヤンゴンで5日朝、国軍のクーデターに抗議するデモがあり、参加者の列に国軍の車両が突っ込み、ネットメディア「ミャンマー・ナウ」によると、少なくとも5人が死亡した。国軍...

  • 中国軍機「予行演習のよう」 (12/5)

     【ワシントン共同】オースティン米国防長官は4日、カリフォルニア州で講演し、中国軍機が台湾の防空識別圏進入を繰り返していることが「予行演習のように見える」と述べ、台湾侵攻を視野に入れた活動の可能性があ...

  • インドネシア東部沖でM6・0 (12/5)

     【ジャカルタ共同】米地質調査所(USGS)によると、インドネシア東部沖で5日午前7時47分(日本時間同8時47分)ごろ、マグニチュード(M)6・0の地震があった。インドネシア気象当局によると、津波の...

  • 米ロ首脳、7日にテレビ電話会談 (12/5)

     【ワシントン、モスクワ共同】米ホワイトハウスは4日、バイデン大統領とロシアのプーチン大統領が7日にテレビ電話による首脳会談を行うと発表した。バイデン氏は会談で、ロシア軍のウクライナ国境での部隊増強に...

 あなたにおすすめの記事