ニュース

政府、石油製品の価格抑制策検討 予備費の活用視野

2021/11/12 11:28
 原油価格高騰等に関する関係閣僚会議で発言する松野官房長官(左)=12日午前、首相官邸

 原油価格高騰等に関する関係閣僚会議で発言する松野官房長官(左)=12日午前、首相官邸

 政府は12日、原油価格の高騰を受けた関係閣僚会議を開き、経済対策に盛り込む支援策を協議した。萩生田経産相は会議出席後の記者会見で、石油製品の価格を抑える仕組みを検討していると説明。予備費の活用を視野に機動的に対応する考えを示した。

 閣僚会議は10月18日に続いて2回目。松野官房長官は「農業、漁業、運送業など関係業界への支援や、自治体が地域の実情に応じ対策を行う際の支援策を講じていく」と表明した。総務省は、生活困窮者の灯油購入費を補助する自治体に財政支援する方針だ。

 石油製品の価格抑制策は、対象としてガソリンや重油などが念頭にあるとみられる。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 米失業保険申請22万2千件 (12/2)

     【ワシントン共同】米労働省が2日発表した11月27日までの週の新規失業保険申請件数(季節調整済み)は、改定後の前週と比べて2万8千件増の22万2千件と2週ぶりに増えた。比較対象の前週は19万4千件(...

  • 産油国、増産計画維持か (12/2)

     【ロンドン共同】石油輸出国機構(OPEC)とロシアなど非加盟の産油国でつくる「OPECプラス」が2日の閣僚級会合で、現在の原油増産計画を2022年1月も維持すると決めたことが明らかになった。ロイター...

  • 為替相場   2日(日本時間23時) (12/2)

    23時現在           1ドル=             112円84銭〜          112円85銭    前日比  +0円57銭   1ユーロ=            127円90銭...

  • 韓国、RCEP批准同意案可決 (12/2)

     【ソウル共同】韓国国会は2日、地域的な包括的経済連携(RCEP)協定の批准同意案を可決した。関税削減や統一ルールにより自由貿易を推進する枠組みで、日中韓や東南アジア諸国連合(ASEAN)など計15カ...

  • NY円、112円後半 (12/2)

     【ニューヨーク共同】2日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午前8時半現在、前日比13銭円安ドル高の1ドル=112円84〜94銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1329〜39ドル、127円92銭〜1...

 あなたにおすすめの記事