ニュース

東証、午前終値2万9612円 半導体株が相場押し上げ

2021/11/12 11:49

 12日午前の東京株式市場の日経平均株価(225種)は大幅続伸し、前日終値に比べた上げ幅は一時300円を超えた。前日の米株式市場でハイテク株主体のナスダック総合指数が上昇したことを好感して、半導体関連銘柄を中心に値上がりし、相場を押し上げた。

 午前終値は前日終値比334円35銭高の2万9612円21銭。東証株価指数(TOPIX)は24・57ポイント高の2038・87。

 前日に多くの企業が9月中間決算を発表し、おおむね業績が好調だったことから、幅広い銘柄に買い注文が入ったことも相場の支えになった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 為替相場   2日(日本時間19時) (12/2)

    19時現在           1ドル=             113円15銭〜          113円16銭    前日比  +0円26銭   1ユーロ=            128円14銭...

  • ドローンでセブン商品の配送実験 (12/2)

     セブン―イレブン・ジャパンとANAホールディングスは2日、コンビニ商品をドローンで配送する実験を東京都日の出町で始めたと発表した。周辺住民らが専用ウェブサイトから注文し、近くの公園や病院などまで届け...

  • 東京円、113円台前半 (12/2)

     2日の東京外国為替市場の円相場は1ドル=113円台前半で取引された。 午後5時現在は前日比15銭円高ドル安の1ドル=113円26〜28銭。ユーロは51銭円高ユーロ安の1ユーロ=128円10〜14銭。...

  • 選手村跡地、最高倍率は111倍 (12/2)

     三井不動産などの企業グループは2日、今夏開催された東京五輪・パラリンピックの選手村だった「晴海フラッグ」(東京都中央区)の分譲マンションについて、先月供給した631戸全てに応募があったと発表した。5...

  • 経済支援クーポンは最長半年有効 (12/2)

     政府が経済対策で実施する18歳以下の子どもへの10万円相当の給付のうち、入学や新学期に合わせて来春に配る5万円分のクーポンは、有効期間が最長で半年間となる。政府が2日、公明党との会合で明らかにした。...

 あなたにおすすめの記事