ニュース

原爆症、二審も認めず 広島高裁、女性被爆者に

2021/11/12 13:37

 広島市で被爆し甲状腺機能低下症を発症したとする広島県の女性(78)が、原爆症の認定申請を却下されたのは不当として、国に処分取り消しを求めた訴訟の控訴審判決で、広島高裁(金子直史裁判長)は12日、請求を棄却した一審判決を支持、女性側の控訴を棄却した。

 今年1月の一審判決は、女性が被爆ではなく、甲状腺関連の疾病の放射線治療を受けたのが原因で発症した可能性が高いと指摘。原爆症とは認められないと判断した。

 一審判決によると、女性は1945年8月6日、父を捜すため広島市方面に向かう途中「黒い雨」を浴びるなどした。2017年3月、厚労省に認定申請をしたが却下された。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 結婚儀式の見送り「私の判断」 (11/30)

     秋篠宮さまは30日、56歳の誕生日を迎えられた。これに先立ち、東京・赤坂御用地の赤坂東邸で記者会見し、長女小室眞子さん(30)の結婚で「納采の儀」など皇室慣例の儀式を見送ったことを「私の判断」とし、...

  • ブロック壁の下敷き、2人死亡 (11/29)

     29日午後1時20分ごろ、群馬県渋川市伊香保町伊香保の解体現場で、コンクリートブロックの壁が倒れ、作業をしていた前橋市、会社役員吉田真一さん(52)と別の男性作業員の2人が下敷きになった。病院に搬送...

  • 漂流の男性、22時間後救助 (11/29)

     鹿児島県・屋久島沖で作業船が転覆し、約22時間後に男性船長(69)が救助されていたことが29日、鹿児島海上保安部への取材で分かった。船長は海上に浮かび上がった船底のプロペラにしがみついて漂流していた...

  • 衆院選で買収約束の疑いで逮捕 (11/29)

     10月投開票の衆院選で大学生に選挙活動の報酬を支払う約束をしたとして、福岡県警は29日、公選法違反(買収約束)容疑で、北九州市の警備会社「保安警備」の代表取締役宮川淳士郎容疑者(58)=同市小倉北区...

  • 加害少年アンケートでいじめ訴え (11/29)

     愛知県弥富市の市立中で3年の男子生徒(14)が刺され死亡した事件で、市教育委員会は29日、殺人容疑で送検された同学年の少年(14)が2年で同じクラスだった2月、学校のアンケートに「被害生徒にいじめら...

 あなたにおすすめの記事