ニュース

難民、独に連日100人到着 ベラルーシから流入

2021/11/13 9:24
 12日、ベラルーシのポーランドとの国境地帯で、有刺鉄線近くに集まる子ども(ベルタ通信提供、ロイター=共同)

 12日、ベラルーシのポーランドとの国境地帯で、有刺鉄線近くに集まる子ども(ベルタ通信提供、ロイター=共同)

 【ベルリン共同】ドイツ警察は12日、中東などからの難民数千人が集まるベラルーシ西部から、ポーランド経由で1日平均100人以上の難民がドイツに到着していると明らかにした。いずれも不法入国の扱い。DPA通信が報じた。

 欧州連合(EU)では、ベラルーシがEUに難民を送り込んでいるとの非難が強まり、ポーランドは国境警備を固めて越境を阻んでいるが、流入阻止は困難な状況だ。

 難民の多くはイラク出身で、今月に入り1488人がドイツに着いた。大半はベラルーシからポーランドに入り、同国内を移動して隣国のドイツまで来たという。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • 米、北京五輪を外交ボイコット (12/7)

     【ワシントン共同】バイデン米政権は6日、来年2月の北京冬季五輪・パラリンピックに政府代表を派遣しない「外交ボイコット」を発表した。中国当局による新疆ウイグル自治区などでの人権侵害に抗議する姿勢を示す...

  • 米、首脳会談でロに警告へ (12/7)

     【ワシントン共同】米政府高官は6日、バイデン大統領が7日に予定されるロシアのプーチン大統領とのテレビ電話会談で、ウクライナを巡りロシアが軍事行動を起こせば「重大な代償を払うことになる」と直接警告する...

  • IOC、米政権を「尊重」 (12/7)

     【ジュネーブ共同】国際オリンピック委員会(IOC)は6日、来年2月の北京冬季五輪を巡るバイデン米政権の外交ボイコット表明を受けて「政府関係者や外交官の出席は各政府の純粋な政治的決定であり、政治的に中...

  • 印ロ、基地相互利用見送り (12/7)

     【ニューデリー共同】インドのモディ首相とロシアのプーチン大統領は6日、インド・ニューデリーで会談し、軍事技術やエネルギーなど幅広い分野で協力関係を強めるとする共同声明をまとめた。外務・防衛閣僚協議(...

  • 国連、現職大使が当面留任 (12/7)

     【ニューヨーク共同】国連総会本会議は6日、国連大使の正統性が争われているミャンマーとアフガニスタンについて、誰を正式な大使と認めるかの判断を先送りするとした信任状委員会の報告書を、議場の総意により無...

 あなたにおすすめの記事