ニュース

機会失った女性に無料接種へ 子宮頸がんワクチン、厚労省方針

2021/11/15 19:03
 厚生労働省(中央合同庁舎第5号館)=東京都千代田区

 厚生労働省(中央合同庁舎第5号館)=東京都千代田区

 子宮頸がんの原因となるウイルスの感染を防ぐHPVワクチンについて、厚生労働省は15日、積極的な勧奨が中止された間に機会を逃した女性が無料接種できるようにする方針を固めた。来年4月からの実施を検討し、対象者などを今後詰める。同日開かれたワクチン分科会で、専門家から異論が出なかったことを踏まえ判断した。

 厚労省は、2013年6月に止まった積極的勧奨を来年度にも再開することを既に決めており、これに伴う救済措置となる。分科会では、対象者は最も幅広い9学年分とするのが適切だという意見が多数を占めた。1997〜2005年度に生まれた女性が該当する。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

科学・環境・医療の最新記事
一覧

  • 米16州で「オミクロン株」確認 (12/6)

     【ワシントン共同】米ABCテレビは5日、新型コロナウイルスの新変異株「オミクロン株」が全米50州のうち少なくとも16州で確認されたと報じた。米疾病対策センター(CDC)のワレンスキ所長はABCの番組...

  • ジャワ島東部で噴火、14人死亡 (12/5)

     【ジャカルタ共同】インドネシア・ジャワ島東部のスメル山(3676メートル)が4日午後に噴火した。国家災害対策庁によると、5日までに少なくとも14人が死亡、56人が重軽傷を負った。火砕流が広範囲に広が...

  • 全国で115人感染、死者なし (12/5)

     国内で5日、新たに115人の新型コロナウイルス感染者が確認された。内訳は群馬30人、東京20人など。群馬では、クラスター(感染者集団)が発生した太田市の工場の従業員が多くを占めた。死者の報告はなかっ...

  • ワクチン3回目、前倒しへ (12/5)

     木原誠二官房副長官は5日、新型コロナウイルスワクチンの3回目接種までの間隔について、地方自治体の能力を踏まえながら、前倒しを進める考えを示した。「可能なところは前倒ししていただく」と明言した。米モデ...

  • 東京で20人感染、死者なし (12/5)

     東京都は5日、新型コロナウイルスの感染者が新たに20人報告されたと発表した。直近7日間を平均した1日当たりの新規感染者数は16・3人に微増し、前週比は115・6%。死者は確認されなかった。前日と比べ...

 あなたにおすすめの記事