ニュース

スー・チー氏を新たに告発 昨年総選挙で不正の疑い

2021/11/16 5:42

 【ヤンゴン共同】ミャンマー国軍の統制下にある選挙管理委員会は15日、昨年11月の総選挙で不正をした疑いで、軟禁中のアウン・サン・スー・チー氏ら計16人を新たに告発した。国軍が明らかにした。スー・チー氏は既に汚職や国家機密漏えいなどの容疑で訴追され、裁判が続いている。

 総選挙では、スー・チー氏が率いた国民民主連盟(NLD)が圧勝。国軍は不正があったとして今年2月にクーデターを起こし、スー・チー氏の政権を転覆させ、選挙結果を無効にした。

 国軍によると、選管職員を脅迫したり、圧力をかけたりして、資格のない人に投票させるなどした疑いがあるとしている。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • 中国・習氏、ワクチン提供表明 (11/30)

     【北京共同】中国の習近平国家主席は29日、中国とアフリカ53カ国による「中国アフリカ協力フォーラム」閣僚級会議の開幕式にオンライン形式で出席し「アフリカに新型コロナウイルスのワクチン10億回分をさら...

  • 米イラン、5カ月ぶり核協議 (11/30)

     【ウィーン共同】イラン核合意の再建に向けた米国とイランの間接協議が29日、ウィーンで再開した。6月に中断して以来約5カ月ぶり。穏健派から政権を奪った反米保守強硬派のライシ政権が初めて協議に臨んだ。イ...

  • 女性初の首相、議会が再承認 (11/29)

     【ロンドン共同】スウェーデン議会は29日、議会第1党である社会民主労働党のマグダレナ・アンデション党首(54)の新首相就任を再び承認した。アンデション氏は24日に同国初の女性首相に選出されたが、議会...

  • 韓国、接種証明は有効期間半年 (11/29)

     【ソウル共同】韓国政府は29日、新型コロナウイルスの感染拡大対策として、国内で一部運用が始まっている「ワクチンパスポート(ワクチン接種証明書)」の有効期間を6カ月とすることを決めた。有効期間はこれま...

  • アフリカ諸国、渡航制限に怒り (11/29)

     【ナイロビ共同】新型コロナウイルスの「オミクロン株」が確認された南アフリカやその周辺国からの入国を各国が禁止したことに、アフリカ諸国の首脳や専門家らが続々と怒りの声を上げている。ワクチン供給で後回し...

 あなたにおすすめの記事