ニュース

習氏就任後の功績強調、歴史決議 天安門事件は「動乱」、全文公表

2021/11/16 23:43
 「歴史決議」を採択した中国共産党の6中総会。中央は習近平党総書記(国家主席)=北京(新華社=共同)

 「歴史決議」を採択した中国共産党の6中総会。中央は習近平党総書記(国家主席)=北京(新華社=共同)

 【北京共同】中国共産党は16日、党の重要会議、第19期中央委員会第6回総会(6中総会)が11日に40年ぶりに採択した「歴史決議」の全文を公表した。習近平総書記(国家主席)就任以来の功績を強調した。1989年の天安門事件を「動乱」と認定し、民主化要求運動を武力弾圧した判断を正当化した。

 公表したのは「党の100年奮闘の重大な成果と歴史経験に関する決議」の全文。歴史決議は過去に毛沢東と、故トウ小平氏しかまとめておらず、習氏は2人と並ぶ地位を確立したことになる。

 決議全文と同時に公表した習氏による「説明」で、決議は「新たな歴史の起点」に立ったものだと解説した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • 「勝利の年」と金正恩氏 (12/2)

     【北京共同】朝鮮中央通信は2日、北朝鮮の平壌で1日に朝鮮労働党政治局会議が開かれ、司会を務めた金正恩党総書記が、今年1月の党大会で定めた目標へ向け成果が出ているとして「全体的に今年は勝利の年だ」と評...

  • 米乱射、殺人容疑で男子生徒訴追 (12/2)

     【ニューヨーク共同】米中西部ミシガン州オックスフォードの高校で男子生徒(15)が拳銃を乱射した事件で、地元検察当局は1日、男子生徒を第1級殺人やテロの容疑で訴追した。同日新たに別の男子生徒1人が死亡...

  • 英王子、ワクチン格差の是正訴え (12/2)

     【ロンドン共同】英国のヘンリー王子は1日の世界エイズデーに合わせて世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長らに宛てた書簡で、新型コロナウイルスワクチンの公平供給で「劇的な失敗」を目の当たりにしている...

  • 米長官、核禁条約支持せず (12/2)

     【ワシントン共同】ブリンケン米国務長官は1日、ドイツ新政権を樹立する3党が締約国会議へのオブザーバー参加の方針を決めた核兵器禁止条約について「核保有国が参加しておらず、いかなる結果も生み出すことはな...

  • トランプ氏討論会前にコロナ陽性 (12/2)

     【ワシントン共同】英紙ガーディアンは1日、トランプ前米大統領が昨年9月に行われた米大統領選の討論会の3日前に新型コロナウイルス検査で陽性反応が出ていたと報じた。トランプ前政権で大統領首席補佐官を務め...

 あなたにおすすめの記事