ニュース

NY株反発、54ドル高 消費堅調で景気回復期待

2021/11/17 7:16
 ニューヨークのウォール街(AP=共同)

 ニューヨークのウォール街(AP=共同)

 【ニューヨーク共同】16日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反発し、前日比54・77ドル高の3万6142・22ドルで取引を終えた。朝方発表された10月の米小売売上高が市場予想を上回り、米景気回復の加速を期待した買い注文が優勢となった。

 大幅な物価上昇が続いている中でも消費意欲が旺盛なのが示され、消費関連銘柄に買いが入った。16日発表された決算が市場予想を上回った住宅用品販売のホーム・デポが大きく上昇し、相場を押し上げた。

 ハイテク株主体のナスダック総合指数も反発し、120・01ポイント高の1万5973・86。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • NY原油反発、66ドル台 (12/3)

     【ニューヨーク共同】2日のニューヨーク原油先物相場は反発し、指標の米国産標準油種(WTI)の2022年1月渡しが前日比0・93ドル高の1バレル=66・50ドルで取引を終えた。 朝方は、石油輸出国機構...

  • 為替相場   3日(日本時間 6時) (12/3)

     6時現在           1ドル=             113円17銭〜          113円18銭    前日比  +0円09銭   1ユーロ=            127円87銭...

  • 為替相場   3日(日本時間 2時) (12/3)

     2時現在           1ドル=             113円09銭〜          113円10銭    前日比  +0円17銭   1ユーロ=            127円87銭...

  • NY株、反発 (12/3)

     【ニューヨーク共同】2日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反発し、午前10時現在は前日比483・41ドル高の3万4505・45ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は56・59...

  • NY原油、一時62ドル台 (12/3)

     【ニューヨーク共同】2日のニューヨーク原油先物相場は続落し、指標の米国産標準油種(WTI)の2022年1月渡しが、一時1バレル=62ドル台まで下落した。約3カ月半ぶりの安値水準。 石油輸出国機構(O...

 あなたにおすすめの記事