ニュース

日米、通商分野の協力議論 経産相とUSTR代表

2021/11/17 11:32
 会談する萩生田経産相(右端)と米通商代表部のタイ代表(左から2人目)=17日午前、経産省

 会談する萩生田経産相(右端)と米通商代表部のタイ代表(左から2人目)=17日午前、経産省

 萩生田光一経済産業相は17日、来日中の米通商代表部(USTR)のタイ代表と経産省で会談した。インド太平洋地域に自由で公正な経済ルールを浸透させる必要性を共有し、通商分野での日米協力を協議。両氏の対面での会談は初めて。

 萩生田氏は会談で「世界経済をリードする日米両国にとって、経済的な協力関係の強化は不可欠だ」と強調。タイ氏は「バイデン大統領が掲げるインド太平洋地域の新たな経済枠組み、ビジョンについて話したい」と述べた。

 両氏は4日にテレビ会談。中国を念頭に、国内産業に過度な補助金を出すなど競争原理をゆがめる措置への対応を巡って連携策を議論していた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • ナスダック  3日終値     (12/4)

    <ナスダック>          15085.47       前日比 −295.85  

  • NY円、112円後半 (12/4)

     【ニューヨーク共同】3日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前日比35銭円高ドル安の1ドル=112円80〜90銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1305〜15ドル、127円58〜68銭...

  • 中国恒大に政府作業チーム (12/4)

     【北京共同】中国広東省政府は3日、経営危機に陥っている中国不動産大手、中国恒大集団の中核子会社に、経営正常化に向けた政府の作業チームを派遣すると発表した。同日、恒大トップの許家印主席を呼び出して事情...

  • NY株反落、59ドル安 (12/4)

     【ニューヨーク共同】3日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反落し、前日比59・71ドル安の3万4580・08ドルで取引を終えた。新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」の流行を懸...

  • NY株式   3日終値     (12/4)

    <ダウ工業30種平均>      34580.08       前日比  −59.71  

 あなたにおすすめの記事