ニュース

輸出伸び率、5カ月連続で鈍化 10月、自動車の減産響く

2021/11/17 15:47
 輸出を待つ自動車=2018年8月、川崎市

 輸出を待つ自動車=2018年8月、川崎市

 財務省が17日発表した10月の貿易統計で輸出は前年同月比9・4%増の7兆1840億円にとどまり、伸び率が5カ月続けて鈍化した。主力産業の自動車が半導体不足などで減産となったことが響いた。11月も生産抑制の影響は完全には解消しない見通しで、原油高や円安とともに新型コロナウイルス禍からの経済回復に水を差す可能性もある。

 10月の自動車輸出は36・7%減だった。国別では、米国向けや中国向けがいずれも約46%減った。半導体など部品の調達難でメーカー各社が生産を絞ったためで、輸出数量も35・7%減の34万5371台に落ち込んだ。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 為替相場   3日(日本時間 7時) (12/3)

     7時現在           1ドル=             113円11銭〜          113円21銭    前日比  +0円15銭   1ユーロ=            127円74銭...

  • NY株反発、617ドル高 (12/3)

     【ニューヨーク共同】2日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は大幅に反発し、前日比617・75ドル高の3万4639・79ドルで取引を終えた。新型コロナウイルスの新変異株「オミクロン株」への懸...

  • NY株式   2日終値     (12/3)

    <ダウ工業30種平均>      34639.79       前日比 +617.75  

  • NY原油反発、66ドル台 (12/3)

     【ニューヨーク共同】2日のニューヨーク原油先物相場は反発し、指標の米国産標準油種(WTI)の2022年1月渡しが前日比0・93ドル高の1バレル=66・50ドルで取引を終えた。 朝方は、石油輸出国機構...

  • 為替相場   3日(日本時間 2時) (12/3)

     2時現在           1ドル=             113円09銭〜          113円10銭    前日比  +0円17銭   1ユーロ=            127円87銭...

 あなたにおすすめの記事