ニュース

付き添い投票で異例の在宅起訴 障害者の母、大阪地検

2021/11/18 21:18
 障害がある娘の付き添い投票を巡り、公選法違反の罪で在宅起訴された母親=10月、大阪市

 障害がある娘の付き添い投票を巡り、公選法違反の罪で在宅起訴された母親=10月、大阪市

 「大阪都構想」の賛否が問われた昨年11月の住民投票を巡り、障害のある娘の期日前投票に付き添った母親(59)が娘の分を記入し投票したとして、公選法違反の罪で大阪地検に在宅起訴されていたことが18日、母親らへの取材で分かった。投票の偽造や干渉の罪に問われている。

 専門家は起訴は異例のケースとしており、選挙管理委員会が代理投票に適切に対応していなかった可能性を指摘。選管側は問題はなかったとしている。

 母親は大阪府警に書類送検され、今年3月に在宅起訴された。母親は取材に「代理投票のルールの説明はなく、どのようにして意思を確認するか協議もなかった」と話した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 日大の田中英寿理事長を逮捕 (11/29)

     東京地検特捜部は29日、所得税約5300万円を脱税したとして、所得税法違反の疑いで日本大学の田中英寿理事長(74)を逮捕した。背任罪で起訴された元理事井ノ口忠男被告(64)らから多額の資金を受け取り...

  • 元組員に二審も無期懲役 (11/29)

     兵庫県尼崎市で2019年11月、特定抗争指定暴力団神戸山口組の古川恵一幹部=当時(59)=を自動小銃で射殺したとして、殺人罪などに問われた特定抗争指定暴力団山口組系の元組員安東(旧姓朝比奈)久徳被告...

  • 1歳娘殺人疑いで再逮捕へ (11/29)

     新潟市南区の自宅で妻を殺害した容疑で逮捕された看護師渡辺健容疑者(28)が、長女純ちゃん(1)を殺害した疑いが強まったとして、新潟県警は29日、殺人容疑で再逮捕する方針を固めた。捜査関係者への取材で...

  • 検事自殺で公務災害申請 (11/29)

     広島地検公判部の男性検事=当時(29)=が2019年12月に自殺したことを受け、遺族が29日、地検に公務災害認定を申請した。男性は「上司から叱られた」と同僚に悩みを相談しており、遺族はパワハラや長時...

  • 福島で住宅火災、2人死亡 (11/29)

     29日午前4時5分ごろ、福島県白河市白坂鶴巻、無職片桐重男さん(89)方から出火していると近隣住民が119番した。片桐さん方の住宅や物置などを全焼し、焼け跡から2人の遺体が見つかった。 県警によると...

 あなたにおすすめの記事