ニュース

熱帯雨林の消失、06年以降最大 ブラジル政府にデータ隠蔽非難も

2021/11/19 11:20
 ブラジルのアマゾン地域で、消失した森林エリアを示す地元住民ら=2019年8月20日(ロイター=共同)

 ブラジルのアマゾン地域で、消失した森林エリアを示す地元住民ら=2019年8月20日(ロイター=共同)

 【サンパウロ共同】ブラジルの国立宇宙研究所は18日、アマゾン地域の森林面積が伐採などにより2020年8月から1年間で推定1万3235平方キロ消失したと明らかにした。06年以降で最大。現地メディアによると、環境団体は同国政府がCOP26期間中にデータを隠していたと非難している。

 公表された観測データによると、20年8月〜21年7月の消失面積は前年同期比で21・97%増加。1年間で長野県ほどの大きさの熱帯雨林が失われた。環境団体は、データはCOP26開幕の10月31日以前に出ていたが閉幕まで政府が隠蔽していたと主張した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

科学・環境・医療の最新記事
一覧

  • 国内で127人感染 (11/27)

     国内で27日、新たに127人の新型コロナウイルス感染者が確認された。内訳は大阪19人、東京16人、北海道と神奈川で各11人など。埼玉で死者1人の報告があった。 厚生労働省によると、全国の重症者は50...

  • 原発事故巡り県民説明会 (11/27)

     新潟県は27日、東京電力福島第1原発事故の検証結果に関する初めての県民説明会を柏崎市で開いた。検証は東電柏崎刈羽原発(新潟県)の再稼働の議論を始める前提として県が独自に進めてきた。約60人が参加し、...

  • 東京で16人感染、死者なし (11/27)

     東京都は27日、新型コロナウイルスの感染者が新たに16人報告されたと発表した。直近7日間を平均した1日当たりの新規感染者数は15・7人で、前週比は89・2%。入院患者のうち重症者数は前日と同じ7人。...

  • 過半数の小学生、ワクチン希望 (11/27)

     小学生の55%が新型コロナウイルスワクチンの接種を希望―。こうした傾向が、国立成育医療研究センター(東京)のアンケートで判明した。「受けたくない」との答えは38%だった。 センターの担当者は「打たな...

  • 新変異株、「オミクロン」と命名 (11/27)

     【ジュネーブ共同】世界保健機関(WHO)は26日、南アフリカなどで確認された新型コロナウイルスの新たな変異株「B.1.1.529」を、現在世界で流行の主流となっているデルタ株などと並ぶ「懸念される変...

 あなたにおすすめの記事