ニュース

経済安保強化へ閣僚会議 政府、法案や体制整備

2021/11/19 11:37
 経済安全保障推進会議の初会合であいさつする岸田首相(右から2人目)=19日午前、首相官邸

 経済安全保障推進会議の初会合であいさつする岸田首相(右から2人目)=19日午前、首相官邸

 政府は19日、岸田文雄首相をトップとし、関係閣僚で構成する経済安全保障推進会議の初会合を開いた。来年の通常国会に提出を目指す経済安全保障推進法案について作業を加速。米中ハイテク覇権争いの長期化に備え、体制を強化する。

 岸田首相は会合で「経済安保の取り組みを抜本的に強化することが重要だ」と指摘。人工知能(AI)といった先端技術開発の推進や国際秩序の維持などを政策の方向性として挙げ、法案の準備を急ぐよう指示した。

 政府は経済安保推進法案について「技術基盤」と「サプライチェーン(供給網)」、「基幹インフラ」、「特許非公開」の4分野を柱とする概要を固めている。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 10月、景気指数4カ月ぶり改善 (12/7)

     内閣府が7日発表した10月の景気動向指数(2015年=100、速報値)は、景気の現状を示す「一致指数」が前月比1・2ポイント上昇の89・9となり、4カ月ぶりに改善した。基調判断は「足踏み」で維持した...

  • 東京円、113円台後半 (12/7)

     7日の東京外国為替市場の円相場は1ドル=113円台後半で取引された。 午後5時現在は前日比49銭円安ドル高の1ドル=113円63〜65銭。ユーロは71銭円安ユーロ高の1ユーロ=128円28〜32銭。...

  • 為替相場   7日(日本時間18時) (12/7)

    18時現在           1ドル=             113円70銭〜          113円71銭    前日比  −0円56銭   1ユーロ=            128円17銭...

  • マグロ15%増枠、正式決定 (12/7)

     太平洋クロマグロの資源管理を議論する国際会議は7日閉幕し、2022年から日本近海を含む中西部太平洋海域で、大型魚(30キロ以上)の漁獲枠を21年比で15%増やすことを正式決定した。今年はこれまで2回...

  • 中国恒大、事実上デフォルト状態 (12/7)

     【北京共同】経営危機に陥っている中国不動産大手、中国恒大集団は7日、米ドル建て社債の計8249万ドル(約93億円)の利払い期限を迎えた。ロイター通信は複数の投資家が利払いを受けられなかったと報じ、恒...

 あなたにおすすめの記事