ニュース

中ロ空軍が合同パトロール 自衛隊機、緊急発進

2021/11/20 0:55

 【北京、ソウル共同】中国とロシアの空軍は19日、日本海や東シナ海の空域で爆撃機による合同パトロールを実施した。両国の国防省が同日、発表した。第三国に対するものではないとし、中国国防省は「国際法と関連規定を守り、他国の領空には進入しなかった」と強調した。

 日本周辺での飛行を受け、航空自衛隊の戦闘機が緊急発進(スクランブル)した。韓国軍によると、中ロ軍機は一時、韓国の防空識別圏に進入した。

 中ロは10月には初の海上合同パトロールとして海軍艦艇計10隻が日本列島を周回するなど軍事的な連携を強めている。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • 米英加EUが追加制裁 (12/3)

     【ワシントン、ブリュッセル共同】米国、欧州連合(EU)、英国、カナダは2日、ベラルーシのルカシェンコ政権が意図的に移民・難民をEU側に送り込んでいるとして追加制裁を一斉に発表した。ブリンケン米国務長...

  • 米ロ、ウクライナ巡り応酬 (12/3)

     【ワシントン、モスクワ共同】ブリンケン米国務長官とロシアのラブロフ外相は2日、スウェーデンのストックホルムで会談し、ロシア軍がウクライナ国境に部隊を展開している問題で応酬を繰り広げた。ブリンケン氏は...

  • ドイツのショルツ政権、8日発足 (12/3)

     【ベルリン共同】ドイツ連邦議会(下院)は2日、メルケル首相の後継となる新首相の指名選挙を8日に行う予定だと発表した。第1党の中道左派、社会民主党(SPD)など3党の党首らは既にSPDのショルツ財務相...

  • 中国とアフリカ、連携確認 (12/2)

     【北京共同】中国外務省は2日、11月に開かれた中国とアフリカ53カ国による「中国アフリカ協力フォーラム」閣僚級会議で採択された文書を公表した。国際問題や新型コロナウイルスへの対応で連携することを確認...

  • テニス彭帥さんのニュース中断 (12/2)

     【北京共同】中国で2日夜、NHK海外放送のニュース番組が中国の元副首相に性的関係を強要されたと告白した同国の女子テニス選手、彭帥さんの問題を伝えた際、放送が中断された。中国当局は国内で彭さんに関する...

 あなたにおすすめの記事