ニュース

米コロナ死者、昨年上回る デルタ株流行や低接種率が要因

2021/11/21 11:06
 20日、米ニューヨークでワクチンの接種義務化に反対する人々(ゲッティ=共同)

 20日、米ニューヨークでワクチンの接種義務化に反対する人々(ゲッティ=共同)

 【ワシントン共同】新型コロナウイルスの感染者、死者の累計が世界最多の米国で、今年の死者が昨年の約38万5300人を上回った。ジョンズ・ホプキンズ大の集計などを基に、米メディアが20日報じた。感染力が強いデルタ株の流行とワクチン接種率が低い地域が残っていることが主な要因とみられている。

 米政府は、室内での集まりが増えるクリスマスシーズンを控えワクチン追加接種拡大などで対応を急ぎたい考え。

 米疾病対策センター(CDC)によると、20日時点でワクチン接種を完了したのは全人口の59・1%にとどまっている。18歳以上の成人人口では70・9%。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

科学・環境・医療の最新記事
一覧

  • ビオンテック、変異株対応に自信 (12/4)

     【ベルリン共同】ドイツのバイオ企業ビオンテックのシャヒン最高経営責任者(CEO)は3日、米ファイザーと共同開発した新型コロナウイルスのワクチンについて、比較的短期間で新変異株オミクロン株に対応した形...

  • チュニジアで新変異株 (12/4)

     【カイロ共同】チュニジアの保健当局は3日、新型コロナウイルスの新変異株「オミクロン株」の感染者を初めて確認したと発表した。国営TAP通信が伝えた。感染者は、アフリカ南部の国からトルコ最大都市イスタン...

  • メキシコでも「オミクロン株」 (12/4)

     【ロサンゼルス共同】メキシコの保健当局は3日、新型コロナウイルスの新変異株「オミクロン株」の感染者1人が同国で初めて確認されたと明らかにした。南アフリカ出身の男性(51)で、症状は軽いという。中南米...

  • 豪、オミクロン株が市中感染 (12/3)

     【シドニー共同】オーストラリアの主要都市シドニーの児童3人が新型コロナウイルスの新たな変異株オミクロン株に感染していることが3日分かった。AAP通信が地元当局者の話として伝えた。3人のうち少なくとも...

  • 南アで「過去にない急増」 (12/3)

     【ナイロビ共同】南アフリカのパーヒュラ保健相は3日の電話記者会見で、新型コロナウイルスの新変異株「オミクロン株」によって同国では「過去の感染の波では見られなかったペースで感染者数が急増している」と述...

 あなたにおすすめの記事