ニュース

中国がリトアニア外交関係格下げ 台湾名称の代表処設置に報復

2021/11/21 18:23

 【北京共同】中国外務省は21日、リトアニアが台湾の名称を用いた代表処(代表部に相当)の設置を認めたことを受け、リトアニアとの外交関係を大使級から臨時代理大使級に格下げすると発表した。

 18日に首都ビリニュスに「駐リトアニア台湾代表処」が設置された後、中国外務省の報道官は報復措置を示唆していた。断交に踏み切れなかったのは、断交すればリトアニアと台湾が外交関係を結ぶこととなり、台湾に利すると判断したためとみられる。

 声明は「台湾は国家ではない」と強調、台湾代表処の設置は「一つの中国」原則に反し、中国とリトアニアの外交的基礎を破壊したなどと批判した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • 韓国、「佐渡金山」推薦に警戒 (11/28)

     【ソウル共同】新潟県などが目指す「佐渡島の金山」の国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産登録について、韓国で警戒する報道が出ている。佐渡島の鉱山では戦時中、徴用された朝鮮半島出身者が過酷な労...

  • 英のハリポタ作者に殺害予告 (11/28)

     【ロンドン共同】人気小説「ハリー・ポッター」シリーズを手掛けた英作家J・K・ローリングさんが27日までに、自宅住所をツイッターにさらされたと明らかにし、多数の殺害予告などの脅迫も受けているとツイッタ...

  • オーストリア、コロナで抗議デモ (11/28)

     【ウィーン共同】DPA通信によると、オーストリア南部グラーツで27日、新型コロナウイルス感染拡大の対策として政府が打ち出したワクチン接種の義務化などに抗議する最大3万人がデモ行進した。西部インスブル...

  • 変異株命名、中国に配慮か? (11/28)

     【ニューヨーク共同】米FOXニュースは27日、新型コロナウイルスの新たな変異株の名前「オミクロン」について、世界保健機関(WHO)が中国への配慮などから原則を曲げて決めたとの見方が出ていると伝えた。...

  • 「注目嫌」とテニス彭帥さん? (11/28)

     【北京共同】中国最高指導部の元メンバーに性的関係を迫られたと暴露したテニス選手、彭帥さんが女子テニス協会(WTA)のスティーブ・サイモン最高経営責任者(CEO)に送ったとするメールを、知人として振る...

 あなたにおすすめの記事