ニュース

出稼ぎ送金、21年は7%増 世銀予測、コロナ禍でも堅調

2021/11/22 15:21
 メキシコ東部ベラクルス州で食事のために並ぶ移民。多くが中米出身で、米国境を目指している=17日(AP=共同)

 メキシコ東部ベラクルス州で食事のために並ぶ移民。多くが中米出身で、米国境を目指している=17日(AP=共同)

 【ワシントン共同】世界銀行は22日までに、2021年の海外から途上国への送金が5890億ドル(約67兆円)に達し、前年比で7・3%増加するとの予測をまとめた。新型コロナウイルス禍から立ち直りつつある先進国で働く途上国出身の移民が、コロナの打撃が続く母国への送金を増やしている格好だ。

 コロナ流行で出稼ぎ労働が大打撃を受けた20年も送金額は1・7%減と小幅な縮小にとどまった。不況下の出身国で、食料や教育などへの家計支出を支えた。世銀幹部は「世界経済の回復を支援するためにも送金の流れを促進することは各国政府の重要施策だ」としている。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 為替相場   2日(日本時間 6時) (12/2)

     6時現在           1ドル=             112円82銭〜          112円83銭    前日比  +0円59銭   1ユーロ=            127円61銭...

  • 米経済「緩やかに成長」 (12/2)

     【ワシントン共同】米連邦準備制度理事会(FRB)は1日公表した全国12地区連邦準備銀行による景況報告(ベージュブック)で、米経済が「大半の地区で小幅から緩やかなペースで成長した」との景気判断を維持し...

  • 為替相場   2日(日本時間 2時) (12/2)

     2時現在           1ドル=             112円83銭〜          112円84銭    前日比  +0円58銭   1ユーロ=            127円76銭...

  • NY株、反発 (12/2)

     【ニューヨーク共同】1日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反発して始まり、午前10時現在、前日比297・80ドル高の3万4781・52ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数も反...

  • NY円、113円前半 (12/1)

     【ニューヨーク共同】1日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午前8時半現在、前日比08銭円安ドル高の1ドル=113円17〜27銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1323〜33ドル、128円20〜30...

 あなたにおすすめの記事