ニュース

前知事のセクハラ「圧倒的証拠」 NY議会が調査報告書

2021/11/23 16:11
 米ニューヨーク州前知事のクオモ氏(AP=共同)

 米ニューヨーク州前知事のクオモ氏(AP=共同)

 【ニューヨーク共同】米東部ニューヨーク州の下院司法委員会は22日、クオモ前州知事(8月辞任)に関する調査報告書を発表した。クオモ氏が複数の女性にセクハラ行為をした「圧倒的な量の証拠がある」と強調。クオモ氏が新型コロナウイルス対応に関する著書「米国の危機」の執筆や出版の作業に部下を従事させていたとも指摘した。

 司法委は3月、クオモ氏の弾劾訴追に向け調査を始め、辞任後も調査を続けていた。セクハラ行為はジェームズ州司法長官が8月の報告書で既に指摘。司法委は「関係証人からの聴取のほか、電子メールや携帯メッセージ、電話の録音を含む数万の文書を独自に調べた」とした。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • 韓国大統領選、2候補が激戦 (11/29)

     【ソウル共同】来年3月の韓国大統領選で、与党「共に民主党」の李在明候補と最大野党「国民の力」の尹錫悦候補が数ポイント差で競り合い、激戦になっていることを示す複数の世論調査結果が29日、発表された。 ...

  • 台湾の蔡総統「民主主義守る」 (11/29)

     【台北共同】台湾の蔡英文総統は29日、総統府でバルト3国のリトアニアとエストニア、ラトビアの国会議員団と会談した。双方は覇権主義を強める中国を念頭に民主主義や自由を守っていくことで一致した。中国は2...

  • 隔離なし陸路往来を再開 (11/29)

     【シンガポール共同】シンガポールとマレーシアは29日、ワクチン接種者に限定して隔離なしで陸路の往来を再開した。新型コロナウイルス感染拡大で両国は陸路の往来を物流以外では制限しており、一般向けの再開は...

  • 南ア、規制強化見送り (11/29)

     【ナイロビ共同】南アフリカのラマポーザ大統領は28日に演説し、新型コロナウイルスの新変異株「オミクロン株」が国内で拡大していることを認めつつも、感染防止策の規制強化を当面見送る考えを示した。これまで...

  • モロッコ、変異株で全旅客便停止 (11/29)

     【カイロ共同】モロッコ外務省は28日、新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」の感染拡大を受け、全ての旅客便の到着を29日夜から2週間停止すると発表した。国営マグレブ・アラブ通信が伝えた。

 あなたにおすすめの記事