ニュース

「ガソリンで火を付けた」と伯父 兵庫・稲美、兄弟死亡の住宅火災

2021/11/25 21:52
 住宅が全焼し、2人の遺体が見つかった火災現場=22日午前、兵庫県稲美町

 住宅が全焼し、2人の遺体が見つかった火災現場=22日午前、兵庫県稲美町

 兵庫県稲美町で小学生兄弟が死亡した住宅火災で、殺人と現住建造物等放火の疑いで逮捕された同居の伯父で無職松尾留与容疑者(51)が「ガソリンを使って火を付けた」と供述していることが25日、捜査関係者への取材で分かった。

 捜査関係者によると、住宅の車庫から中身が使われた形跡があるガソリン携行缶(20リットル用)が見つかった。県警加古川署捜査本部は、この缶のガソリンを室内でまき火を付けたとみて、焼け跡から検出された油の成分との照合を進め出火原因を調べる。

 捜査関係者によると、住宅は木造2階建てで死亡した兄弟と、父親、母親、母親の兄に当たる松尾容疑者の5人暮らし。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 遭難した貨物船の17人救助 (12/2)

     パナマ船籍の貨物船「ホウエイ クリスタル」が島根県沖で遭難した事故で、第8管区海上保安本部(舞鶴)は2日、乗組員のベトナム人18人のうち17人が救助されたと発表した。17人はいずれも救命ボートで避難...

  • 低気圧が発達、北日本で大荒れ (12/2)

     発達中の低気圧の影響で、北日本では2日夕方にかけて大荒れ、東日本日本海側と北日本では大しけになるとして、気象庁は2日、暴風雪や暴風、高波に警戒するよう呼び掛けた。 気象庁によると、発達中の低気圧がオ...

  • 電動キックボードに反則切符交付 (12/2)

     事故が相次ぐ電動キックボードを巡り、東京都内で信号無視や歩道通行などの違反をした運転手に対し、警視庁が交通反則切符(青切符)を交付する運用を今月内にも始めることが2日、捜査関係者への取材で分かった。...

  • 「最強」PCウイルス復活 (12/2)

     世界で猛威を振るい、最も強力なコンピューターウイルスと呼ばれた「Emotet(エモテット)」が復活したことが2日分かった。国際的な捜査でいったんは制圧されたが、作成方法や運用ノウハウを継承したハッカ...

  • 茨城、栃木で震度4 (12/2)

     2日午前1時58分ごろ、茨城、栃木両県で震度4の地震があった。気象庁によると、震源地は茨城県南部で、震源の深さは約60キロ。地震の規模はマグニチュード(M)5・0と推定される。各地の震度は次の通り。...

 あなたにおすすめの記事