ニュース

自民部会長、林外相に苦言 訪中招待発言「前のめり」と

2021/11/27 12:52
 佐藤正久氏

 佐藤正久氏

 自民党の佐藤正久外交部会長は27日のBSテレ東番組で、林芳正外相が中国の王毅国務委員兼外相から訪中の招待があったとテレビ番組で明らかにしたことに苦言を呈した。「前のめり感が出ている。外交部会に所属する多くの議員の意見とも違う」と述べた。

 国際社会で北京冬季五輪の「外交ボイコット」が取り沙汰されているとして「このタイミングで外相が訪中すれば、国際社会に間違ったメッセージを送ることになる」と強調した。

 日本が北京冬季五輪に派遣するのは、日本オリンピック委員会会長やスポーツ庁長官が望ましいと指摘。「米国などにも閣僚や政治家を送っていないと言える」と語った。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

北京五輪の最新記事
一覧

  • 北京五輪開幕まで2週間 (1/21)

     【北京共同】北京冬季五輪開幕まで2週間となった21日、スキーなどが行われる河北省張家口や北京北部延慶と北京中心部を結ぶ高速鉄道や道路で、大会関係者向けの運用が始まった。 高速鉄道は約180キロ離れた...

  • 聖火リレー、万里の長城へ (1/21)

     【北京共同】2月4日開幕の北京冬季五輪まで2週間となった21日、大会組織委員会は聖火リレーのコースを発表した。世界遺産の「万里の長城」や「頤和園」といった歴史的な名所などを3日間で巡る。ロボットも登...

  • 韓国「眼鏡先輩」、日本にエール (1/21)

     【江陵共同】北京冬季五輪に出場する韓国カーリング女子の代表チームで司令塔役のスキップを務め「眼鏡先輩」の愛称で知られる金恩貞選手(31)が21日、北東部江陵で共同通信の取材に応じ、日本から出場するロ...

  • スノボ、竹内「ご褒美」の五輪へ (1/21)

     スノーボード女子パラレル大回転で北京冬季五輪代表の竹内智香が21日、オンラインで取材に応じ、日本女子では単独最多6大会連続の冬季五輪出場が決まったことを「日本人初の何かを求めているわけではなかったが...

  • 向川桜子、広瀬崚をスキー代表に (1/21)

     全日本スキー連盟は21日、北京冬季五輪代表にアルペン女子の向川桜子(富士フイルムBI秋田)と距離男子の広瀬崚(早大)を追加したと発表した。出場枠の再配分を受けたためで、既に史上最多だったスキーの五輪...

 あなたにおすすめの記事