ニュース

韓国、接種証明は有効期間半年 「効果低下」と追加促す

2021/11/29 20:13
 29日、ソウルの韓国大統領府で開かれた政府の会議で発言する文在寅大統領(聯合=共同)

 29日、ソウルの韓国大統領府で開かれた政府の会議で発言する文在寅大統領(聯合=共同)

 【ソウル共同】韓国政府は29日、新型コロナウイルスの感染拡大対策として、国内で一部運用が始まっている「ワクチンパスポート(ワクチン接種証明書)」の有効期間を6カ月とすることを決めた。有効期間はこれまで設けていなかったが、時間とともに感染予防効果が低下すると判断した。追加接種の早期実施を促す狙いもある。12月20日から施行する。

 韓国でワクチンパスポートはスマートフォンのアプリで運用されており、遊興施設への入場や100人以上の大規模集会などに参加する際には提示が義務付けられている。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 21年希望退職募集、80社超え (1/20)

     東京商工リサーチは20日、2021年に希望退職を募った上場企業は84社あったとの調査結果を発表した。20年の93社からは減ったが、2年連続で80社を超えたのはリーマン・ショック後の09、10年以来。...

  • 東京で最多8638人感染 (1/20)

     東京都は20日、新型コロナウイルスの感染者が新たに8638人報告されたと発表した。過去最多だった19日の7377人から千人以上増えた。直近7日間を平均した1日当たりの新規感染者数は5386・1人で、...

  • 国内の感染者、累計200万人超 (1/20)

     国内でこれまで報告された新型コロナウイルス感染者数が20日、累計で200万人を超えた。新変異株「オミクロン株」の広がりに伴い、1日当たりに報告された新規感染者数は連日、過去最多を更新。流行の「第6波...

  • まん延防止、北海道など要請拡大 (1/20)

     新型コロナウイルスの感染拡大を受け、政府に「まん延防止等重点措置」の適用を要請する自治体が20日、拡大した。北海道や静岡県の他、京都、大阪、兵庫の関西3府県、福岡、大分両県が準備を進めている。木原誠...

  • FISE広島大会の中止発表 (1/20)

     都市型スポーツの国際総合大会、FISE(エクストリーム・スポーツ国際フェスティバル)広島大会の主催者は20日、3月下旬に予定していた第3回大会の中止を発表した。新型コロナウイルスの水際対策の影響で海...

 あなたにおすすめの記事