ニュース

3回目接種、12月1日開始 ワクチン、医療従事者から

2021/11/30 20:39
 新型コロナウイルス感染症のワクチン接種のため、用意された注射器=2月、東京都目黒区の国立病院機構東京医療センター(代表撮影)

 新型コロナウイルス感染症のワクチン接種のため、用意された注射器=2月、東京都目黒区の国立病院機構東京医療センター(代表撮影)

 新型コロナウイルスワクチンの3回目の追加接種が12月1日、国立病院機構東京医療センター(東京都目黒区)や藤田医大病院(愛知県豊明市)など全国各地で始まる。原則として2回目完了から8カ月以降の人が対象で、まずは医療従事者から開始。来年1月以降、高齢者を中心とした一般住民にも順次拡大する方向で、政府は感染拡大防止や重症化予防につなげたい考えだ。

 時間の経過とともに感染予防効果が低下し、高齢者では重症化予防効果も下がることが明らかになった。欧州などで急拡大し、日本の空港検疫でも感染者が見つかった新たな変異株「オミクロン株」については、ワクチンの有効性は不明だ。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 行動制限再び「保育園どうなる」 (1/21)

     新型コロナウイルスの感染拡大を受けた「まん延防止等重点措置」が21日、首都圏、東海、九州など13都県で適用された。再び行動制限下の暮らしが始まる地域もあり、対象の各自治体では保育園の休園などを心配す...

  • ワクチン相「安全性を丁寧に」 (1/21)

     5〜11歳の子どもに接種する米ファイザー製の新型コロナウイルスワクチンが特例承認されたことを巡り、堀内詔子ワクチン接種推進担当相は21日の会見で「安全性を丁寧に説明し、希望者にはできるだけ早く接種を...

  • 5〜11歳接種、3月にも開始 (1/21)

     厚生労働省は21日、5〜11歳の子どもに接種する米ファイザー製の新型コロナウイルスワクチンを特例承認したと発表した。日本でこの年齢層への新型コロナワクチンが承認されたのは初めて。今後は同省ワクチン分...

  • ジョコ訴訟費用の肩代わり否定 (1/21)

     【シドニー共同】テニスの全豪オープン出場を巡ってオーストラリア政府と法廷で2度争ったジョコビッチ選手の訴訟費用や入国書類作成をオーストラリア・テニス協会が肩代わりしたとの疑惑が報じられたことについて...

  • 音楽ホールがヘアサロンに (1/21)

     【ブリュッセル共同】オランダからの報道によると、世界的に有名な同国のコンサートホールや美術館が19日、新型コロナウイルス感染防止対策の規制で営業できないことへの抗議のために、営業が認められているヘア...

 あなたにおすすめの記事