ニュース

平野流佳がV、平野歩夢は4位 ハーフパイプW杯、今季開幕戦

2021/12/12 9:00
 W杯開幕戦の男子ハーフパイプで優勝した平野流佳=コッパーマウンテン(ゲッティ=共同)

 W杯開幕戦の男子ハーフパイプで優勝した平野流佳=コッパーマウンテン(ゲッティ=共同)

 スノーボード・ハーフパイプのワールドカップ(W杯)は11日、米コロラド州コッパーマウンテンで今季開幕戦の決勝が行われ、男子は19歳の平野流佳(太成学院大)が89・25点で制し、2020年2月以来となるW杯通算2勝目を挙げた。

 昨季世界王者で20歳の戸塚優斗(ヨネックス)は87・75点で3位、4季ぶりに出場した冬季五輪2大会連続銀メダルの平野歩夢(TOKIOインカラミ)は87・25点で4位だった。女子は22歳の冨田せな(アルビレックス新潟)が76・00点で、自己最高に並ぶ2位に入った。

 平野歩は北京五輪の派遣基準を満たし、3大会連続の出場に大きく前進した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

北京五輪の最新記事
一覧

  • 北京で“本物”のバブルを体験 (1/28)

     「ゼロコロナ」を目指す中国政府の下、北京冬季五輪では、選手や報道関係者らを外部と遮断する「バブル」の厳格さは東京五輪とは比較にならない。27日にロシアから北京の空港に着くと、完全防備の検疫職員が手荷...

  • アイスホッケー女子など北京入り (1/27)

     【北京共同】北京冬季五輪に出場するアイスホッケー女子の日本代表などが27日、現地入りした。28日で開幕まで1週間になり、世界各国・地域の選手の入国が本格化する。日本選手団は30日に主将の高木美帆(日...

  • 北京五輪、バブル内の8人陽性 (1/27)

     北京冬季五輪の大会組織委員会は27日、外部との接触を遮断した「バブル」内で26日に実施した新型コロナウイルス検査で、8人に陽性判定が出たと発表した。北京到着時の空港検査では15人が陽性となった。いず...

  • 日本選手、初の北京入りへ (1/27)

     北京冬季五輪のアイスホッケー女子日本代表が27日、羽田空港から北京へ出発した。日本の選手としては初の北京入りとなる。紺色ジャケットと灰色パンツの公式ウエアに身を包んだ大沢ちほ主将やベテランFW久保英...

  • 北京五輪、選手村が正式オープン (1/27)

     【北京共同】来月4日の北京冬季五輪開幕に向け、世界各国・地域から選手団を受け入れる選手村が27日、正式オープンした。今大会の選手村は、主にスケートが行われる北京中心部と、アルペンスキーとそり競技を開...

 あなたにおすすめの記事