ニュース

IH女子、得点力不足の課題重点 苫小牧で合宿

2021/12/14 20:17
 アイスホッケー女子日本代表合宿で練習する志賀紅音(左)=北海道苫小牧市(日本アイスホッケー連盟提供)

 アイスホッケー女子日本代表合宿で練習する志賀紅音(左)=北海道苫小牧市(日本アイスホッケー連盟提供)

 来年の北京五輪に向けて北海道苫小牧市で合宿を行っているアイスホッケー女子日本代表が14日、オンラインで取材対応し、飯塚祐司監督は得点力向上に重点を置いている現状を語った。課題解消へ、実戦を想定し「数的有利な状態でいかに点を取っていけるか」と、さまざまなパターンを試しているという。五輪代表は26日に発表予定。

 11月中旬まで約3週間欧州に遠征し、世界ランキング5位の格上スイスなど3チームと計7試合をこなした。今夏の世界選手権でチーム最多得点の20歳、志賀紅音は「世界選手権よりもいい確率で(ゴールを)決められた。当たり負けもしなかった」と成長ぶりを語った。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

北京五輪の最新記事
一覧

  • アイスホッケー女子など北京入り (1/27)

     【北京共同】北京冬季五輪に出場するアイスホッケー女子の日本代表などが27日、現地入りした。28日で開幕まで1週間になり、世界各国・地域の選手の入国が本格化する。日本選手団は30日に主将の高木美帆(日...

  • 北京五輪、バブル内の8人陽性 (1/27)

     北京冬季五輪の大会組織委員会は27日、外部との接触を遮断した「バブル」内で26日に実施した新型コロナウイルス検査で、8人に陽性判定が出たと発表した。北京到着時の空港検査では15人が陽性となった。いず...

  • 日本選手、初の北京入りへ (1/27)

     北京冬季五輪のアイスホッケー女子日本代表が27日、羽田空港から北京へ出発した。日本の選手としては初の北京入りとなる。紺色ジャケットと灰色パンツの公式ウエアに身を包んだ大沢ちほ主将やベテランFW久保英...

  • 北京五輪、選手村が正式オープン (1/27)

     【北京共同】来月4日の北京冬季五輪開幕に向け、世界各国・地域から選手団を受け入れる選手村が27日、正式オープンした。今大会の選手村は、主にスケートが行われる北京中心部と、アルペンスキーとそり競技を開...

  • スイス、閣僚派遣見送り (1/27)

     【ジュネーブ共同】スイス政府は26日、北京冬季五輪への閣僚派遣を見送ると発表した。新型コロナウイルス感染症の拡大により「実のある2国間会談や、スイス代表選手団との接触ができないこと」を理由に挙げ、永...

 あなたにおすすめの記事