ニュース

競馬、ドウデュースがG1初制覇 阪神、朝日杯FS

2021/12/19 17:31
 第73回朝日杯フューチュリティステークスで(右から)優勝したドウデュース、2着のセリフォス、3着のダノンスコーピオン=阪神競馬場

 第73回朝日杯フューチュリティステークスで(右から)優勝したドウデュース、2着のセリフォス、3着のダノンスコーピオン=阪神競馬場

 第73回朝日杯フューチュリティステークス(19日・阪神11R1600メートル芝15頭、G1)3番人気のドウデュース(武豊騎乗)が1分33秒5で優勝、デビューから3連勝で重賞初制覇をG1レースで飾った。1着賞金は7千万円。武騎手はこのレース22度目の挑戦で初勝利、友道康夫調教師は2勝目。

 ドウデュースは中団追走から最後の直線で力強く抜け出し、1番人気のセリフォスとのたたき合いを半馬身差で制した。3着は4番人気のダノンスコーピオンだった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 山本涼太が6位、渡部暁斗9位 (1/17)

     【クリンゲンタール(ドイツ)共同】ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)複合男子は16日、ドイツのクリンゲンタールで個人第12戦が行われ、15日の第11戦で3位だった山本涼太(長野日野自動車)が...

  • 男子回転、小山と大越は途中棄権 (1/16)

     アルペンスキーのワールドカップ(W杯)は16日、スイスのウェンゲンで男子回転第4戦が行われ、北京五輪出場を確実にしている小山陽平(ベネフィット・ワンク)と、今季W杯初出場の大越龍之介(東急リゾートサ...

  • 女子の近藤5位、五輪確実 (1/16)

     フリースタイルスキー・スロープスタイルのワールドカップ(W杯)は16日、フランスのフォンロムで北京冬季五輪の出場枠を争うレースの最終戦が行われ、女子は18歳の近藤心音(オリエンタルバイオ)が64・7...

  • 吉田、古橋、三笘ら不参加 (1/16)

     サッカー日本代表の森保監督が16日、オンラインで取材に応じ、1〜2月のワールドカップ(W杯)カタール大会アジア最終予選で、DFの吉田主将(サンプドリア)室屋(ハノーバー)や、FWの古橋(セルティック...

  • 大坂、オソリオセラノと対戦 (1/16)

     テニスの四大大会第1戦、全豪オープンは17日にメルボルンで開幕し、女子シングルスで2年連続3度目の優勝を目指す世界ランキング14位で第13シードの大坂なおみ(フリー)は1回戦で、世界ランク53位のマ...

 あなたにおすすめの記事