ニュース

EU、ノババックス承認 コロナワクチン、5例目

2021/12/21 5:46
 米ノババックスの新型コロナウイルスワクチン(ロイター=共同)

 米ノババックスの新型コロナウイルスワクチン(ロイター=共同)

 【ブリュッセル共同】欧州連合(EU)欧州委員会は20日、米バイオテクノロジー企業ノババックスが開発した新型コロナウイルスワクチンの販売を承認した。18歳以上が対象で、3週間の間隔を空けて2回の接種が必要。EUでのコロナワクチン承認は5例目。

 フォンデアライエン欧州委員長は声明で「新変異株のオミクロン株が急速に拡大し、ワクチン接種やブースター接種(追加接種)を促進する必要がある今、承認は特に喜ばしい」と述べた。

 ロイター通信によると、ノババックスは来年1月からEU各国への出荷を開始すると明らかにした。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • トンガ噴火、津波最大15m (1/18)

     【シドニー、ジュネーブ共同】トンガ政府は18日、海底火山の大規模噴火の影響で3人が死亡し、多数の負傷者が出たと公式に発表した。高さ最大15mの津波が起き、首都ヌクアロファのあるトンガタプ島など複数の...

  • 欧州議会の新議長にメツォラ氏 (1/18)

     【ブリュッセル共同】EUの欧州議会は18日、フランス・ストラスブールでの本会議で、最大会派の中道右派、欧州人民党のロベルタ・メツォラ第1副議長(43)=マルタ出身=を新議長(任期2年半)に選出した。...

  • カザフスタン前大統領が完全引退 (1/18)

     【モスクワ共同】中央アジア・カザフスタンのナザルバエフ前大統領(81)は18日、自身のウェブサイトなどで国民向けにビデオ声明を発表し「私は既に年金生活者だ。トカエフ大統領が全ての権力を掌握している」...

  • 中国、日中国交50年式典を検討 (1/18)

     中国が日中国交正常化50周年の節目の今年9月に、中国で対面での記念式典の開催を検討していると日本に伝えたことが18日分かった。外交筋が明らかにした。50周年を巡る中国の計画が明らかになるのは初めて。...

  • 中朝貿易、19年の1割に減 (1/18)

     【北京共同】中国税関総署は18日、中国と北朝鮮の2021年の貿易総額が約3億1804万ドル(約364億9千万円)だったと発表した。北朝鮮が新型コロナウイルス対策で国境を閉鎖する前の19年の11%の規...

 あなたにおすすめの記事