ニュース

米軍、過激思想に「いいね」禁止 SNSで新指針

2021/12/21 16:41

 【ワシントン共同】米国防総省は20日、米軍内での過激思想の浸透阻止が喫緊の課題となっているとして、会員制交流サイト(SNS)などソーシャルメディア上で過激主義的な活動を助長する投稿について、支持する目的で共有したり「いいね」を付けたりすることを禁じる新たな指針を公表した。

 米メディアによると、1月6日の連邦議会議事堂襲撃事件では現職の米軍関係者や退役軍人が計70人以上訴追された。軍内部で違反に当たる過激主義的な活動に参加した事例もこの1年間で数十件確認された。軍は過激派に対する軍事作戦に関する機密情報などを取り扱っており、国防総省は危機感を強めている。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • ヘンリー王子が警護要求 (1/17)

     【ロンドン共同】英王室の公務引退後に家族と米国に移住したヘンリー王子が、英国に滞在する際に英警察による警護が認められるよう英裁判所で法的手続きを開始したことが分かった。BBC放送などが16日までに伝...

  • セルビア首相、豪決定批判 (1/17)

     【ウィーン共同】オーストラリアの裁判所が、新型コロナウイルスワクチンを接種していないテニスのジョコビッチ選手=セルビア=の査証(ビザ)を再び取り消した政府の決定を支持したことを受け、セルビアのブルナ...

  • トンガ停電、通信遮断も (1/17)

     【メルボルン共同】海底火山の大規模噴火が起きた南太平洋トンガでは、発生から一夜明けた16日も停電や電話・インターネットの遮断が続いた。首都は分厚い火山灰に覆われ「月面のようだ」との声も。ソーシャルメ...

  • 元マリ大統領死去 (1/16)

     【ダーバン共同】西アフリカ・マリのケイタ元大統領が16日、首都バマコの自宅で死去した。76歳だった。死因は明らかにされていない。同国メディアなどが伝えた。 2020年8月、現在の暫定政権で大統領を務...

  • 太平洋沿岸、各国に津波 (1/16)

     【ワシントン共同】南太平洋のトンガ沖で現地時間15日に起きた海底火山の大規模噴火で、太平洋沿岸の各国に津波が到達した。南米ペルーでは2メートルを超え、車がさらわれて女性2人が死亡した。米海洋大気局(...

 あなたにおすすめの記事